孕ませたい

節分ですね。
カレンダー的にはもう春ですね。
確かに鼻センサー(花粉的な意味で)がそろそろ反応し始めそうです。
抗アレルギー剤飲もうと思ったけどこたつでいつの間にか寝てたw
こたつをしまうのもあと1ヶ月後とかそのくらいかなー。
豆まきは片付けめんどくさいからしませんでした。
(買ってきて食べるくらいはすりゃよかった)
恵方巻はかてきょ終わってから閉店間際のスーパーでラスイチをゲット。
具材が7種類使ってあるやつじゃないと恵方巻とは言わないんだそうだよ。
去年とかねぎとろ巻食ってたけどあれは無効だったわけだね。仕方ないね。


で。
タイトルの件…
「バイトで一緒だった女の子に告白されちゃう」
という夢を見ました。
余韻がまだ抜け切らない作者。
バイトというのは年末年始の神社のバイト。
というわけで女の子は巫女さんをやってた高校生の女の子。
現実だったらかなり勝ち組だったことは間違いない。
というかここ1年くらいで醒めてみて「夢かよ~[emoji:i-195]」と本気で思った夢も無いよ。
ヲイヲイ、あーた彼女いるじゃないって突っ込んだそこのアナタ、
確かにいますが遠距離ってのはなかなか忍耐が必要なんですわー。
ただでさえリアクション起こしてこないからねぇ、あの子は。
14日は何か送ってくれるんでしょうか。
「私をプレゼント☆」とかいう超展開が一番嬉しいんですよ勿論。
まぁ作者と違って忙しい専門学校生やってますから確実にありえませんけどね。
そんな作者の決して顔に出さない心の叫びでした。
そらそうよ。
さて、ドイツ語のテスト(しゃべり)に向けて会話文例をまとめてみるかねー。
午前中まるまる空いてるので献血とか行って余裕をアピールしてもいいかもね。
問題は明日のテストですよ、そうなんですよ。
それさえ乗り切っちゃえば何の問題も無い。遺影ー。
とりあえず風呂入って郵便局行ってついでに朝ごはん(すき家)行ってきますわ。
じゃじゃ。

archive

Posted by takechan