ついに正式発表!「EOS 6D Mark2」さていつ買おうかな……?

※写真は6年前に購入したEOS 60Dです。

ずっとこの日を待ち望んでいました。takechanです。
ついにCanonからEOS 6D Mark2 (以下6D2)が正式発表されましたね。
2011年に購入したEOS 60Dを使い続けているtakechanにとっては、
そのままの重量感で気軽に使える二桁D機種のようなフルサイズ機ということで
かなり魅力的に思えています。

[blogcard url="http://cweb.canon.jp/eos/special/6dmk2/"]

もう早速予約……しようと思ったんですが、
ちょっとね、ちょっとばかし待たされすぎました。
去年発表されていたら多分予約したんでしょう。
ヤフオクでいらないカメラ機材を整理したりして
6D2発売に備えていたのですが、売却資金を他のことに回したりしていたので、
今すぐに予約できるだけの余裕もないんです。w

さらに言えば最近フィルムづいてるので、
ここで本当にフルサイズデジイチを購入する必要性があるのかと。
レンズを交換した時に焦点距離を1.6倍して考える必要もなく、
ファインダーもぐっと広くなって、しかもエンジンも最新のものになるので
撮影はそりゃしやすくなるんでしょうが、今APS-Cの画角で
「困っていることがある」かといえば、そういう訳でもない。
フィルム写真は、言うまでもなくフルサイズ写真なわけですよ。
EOS 5QD(5Dじゃないよ)を持っているので、
EFマウントでフルサイズ撮影したければそっちを使えばいいじゃない、と
そんな気もしていたりします。
意気込んでフルサイズに乗り換えて、
でも全然使わないー、じゃ勿体ないですもんね。

どうせなら、型落ちチャンスで今値下がりしている
初代6Dを入手するか?とも思いましたが、その場合は
バリアングル液晶がないことがネックになります。
6Dを買うにしても6D2を買うにしても、今持っている60Dは
売却することになると思うので、その差はでかいかも。
そんなに使っていた覚えもないんですけど、やっぱり見劣りするよね。

さらに言えば1/8000秒でシャッターが切れないんですが、
これは6D2でも同じみたい。1/4000でも充分速いからまぁいいか。

までも、発売は8月だそうですので、
それにだんだん値下がりしていくしね。

参考までに、初代6Dと5D4の値下がりの状況を価格コムで見てみました。

まぁ、1年も経てば3割くらいは安くなってくれるかな。

予想価格がボディのみで20万を少し超えるくらいとのことなので、
24-105のズームレンズキットが20万弱くらいになったら、考え始めようかな。
まずはお金を貯めないとね……。

もしくは、完全にフィルムづいてしまってどうでもよくなる可能性もあり。
いやほんとね、50年前のカメラが現役復帰できるってすごいと思うんだ。
本当に使えなくなるまで使ってやろうかなという気になってきています。

以上、あまり役に立たない独り言でした。w