「体重が重い」と「頭痛が痛い」は同じような間違いってことになるんでしょうか。

重いんですよ。
高校生くらいまで「ご飯ちゃんと食べてる?」って言われるくらい細かったんですが、
ちゃんと食べてたらいつの間にか増えました。
大学生になると自分で好きなものを選んで食べられるようになるからね。
夜中に腹減って目の前にコンビニがあったら…買うでしょ?w
そして社会人になり運動もしなくなったら…まぁお察しですよね。
そもそもtakechanは常人よりも食べる量が多いんです。

というわけで大学卒業後順調に右肩上がりのtakechanの体重。
蓄えるなら腹じゃなくてお金にしとけばよかった。

…本題に入れませんね。
アラサーに差し掛かって、このままの生活を続けていると
いずれ美味しいご飯にありつけなくなるんではないかという
危惧がありまして、ちょっとはなんとかしようかと思いまして。
まぁそれでプールに通ったり通わなかったりしてるんですけど、
より日常的に体を動かすことを意識していかないと大きな変化は
ないと思った訳です。美味しいものは美味しいだけ食べたいし。

で、ちょっとコンビニ行くにしても、ただ歩いて行くところを
ちょっと意識しながら歩いて行くだけでもいいんじゃないかと思いまして。
デューク更家みたいなやつはさすがにやらないですけど。それヤバイ人じゃん。
膝をしっかり上げて一定のリズムで歩くとなんか燃えてる感じがします。
効果があるのかは分かりませんが、運動しているような気になれます。

一定のリズムを保つ為にiPodで音楽を聴きながらやっていたのですが、
運動しながら聴くように集めたプレイリストじゃないので、
速さがバラバラで非常にやりにくい。

それでiTunesの曲のbpm(テンポ)を計測して、bpm別のプレイリストを
作り、それを聴きながらやろうと思ったんですが、まぁうまくいかない
takechanのiTunesには13000曲ほど入っていて、
そのうちの6割くらいがHR&HM界隈の人の曲なんですが、
それだけあってbpm140-169の曲だけを集めてみたら32曲しか出てこなかったり。
絶対おかしい。倍テンを半分で解釈したせいだと思うんだけど。
だからbpm70-99の範囲に明らかにスローじゃない曲がたくさん。w

ついでに言うと曲を並べるだけだと「曲間」があって、
その間はどうしたらいいのということになるわけで、
DJみたいに曲を繋げる作業をPCでやるソフトとかないかなと
探してみたんです。
一応音楽やってた人なのでDAWはあるんですけど、もっと
手軽なやつないかなと思いましてね。

[blogcard url="http://www.mixtrax-global.com/jp/"]

ありました。
しかも繋げる作業は自動でやってくれます。
さらにはbpmの測定や似た曲の関連付けまで。
つまり、最初からこれ見つけてれば全部できた

今日は「運動しないと」という記事に見せかけて
これを紹介したかっただけなんですが、
これほんとすごくて昨日ずっと流してました。DJみたいなことやってくれます。
曲間の繋ぎもパターンは少なめですが自然に切り替わります。
bpmに差がある曲もうまくマッチングするらしい。ほんとにDJじゃん。
自動で次の曲を拾ってくるモード以外に、もちろん
自分で好きな曲だけを集めてそれを繋いでくれることもできるみたい。
その繋いだ奴をまた出力できるので、iPodに入れて、
聴きながら体を動かせば良いわけですね!
bpm180以上の曲を集めればランニングにも最適!(←やるの?)

iPhone版も見つけたので、車で流すときに使ってみようかなと思います。
13000曲入っていても、だいたい同じ曲ばかりを聴いているので、
こういうのを使うと「あ、こんなのも入れてたんだ~」みたいな
発見もできそうですね。
サビだけ繋いでいくから短時間でたくさんの曲聴けるしな。

さーて、今度の休みはこれ聴きながら散歩しよう。w

hobby, murmur

Posted by takechan