「リビルド」は絶対うまくいかない。

前回の記事に載せたエラー発生中の寺子屋さん(テラステーション)
のために、交換用のHDDを買ってきたので作業記録です。
IMG_2522
赤はなんか怖い。

元々入っていたHDDがSeagateの500GB、SATA2の
3.5インチHDDだったので同じようなものを近所のPC DEPOT
に行って調達。
3.5インチのHDDといえばTB単位が当たり前になりつつあるので、
500GBのHDDってぶっちゃけ割高になるんだよねぇ。
しかし今回は1TB入れたところで半分しか活用できないので
500GBを2つ購入してきました。
(1つは予備用として)
WDが良かったんだけど、500GBの選択肢がCFD一択なのでそれで。
Seagateじゃないならいいや。

設定画面からシャットダウンして電源プラグを抜いて、
作業しやすいように机の上に持ってきて気づいたことには、
ものすごくホコリだらけである
いや、気づいてはいたんだけどさ。それでHDDと一緒に
エアダスター買ってきたしさ。

HDDを取り出しつつ、あまりにもホコリがブワッとなる
(のと、エアダスターが臭い)ので外に出てシューシューやりました。

IMG_2527
きれいにした後で全員集合。
もうマウントも取り替えてるので「1」だけ東芝になってる。
マウントが付いてないのがエラー出てたもとのやつ。

HDDをもとの順番で収めていって、電源をつないで、
スイッチオン。
これであとは自動的にリビルドが完了するのを待つだけか、
と思っていたら、赤い画面がいつまでも赤のまま。
なんかピーピー言ってるし。

リビルド開始の操作があるのかな?と思って設定画面に入ってみると、
IMG_2528

\(^O^)/ オワタ

…本当に言ったとおりになりました。
リビルドをしようとした矢先に次のエラー(しかもダブル)
中身のデータを別のところにコピーしてあってよかったです。

そういうわけで、予備用に買ってきたHDDも早速使う。
しかし2台買ってきた訳でもう1台足りない。
そこで何を思ったか、さっきエラーが出ていたDISK1のHDDを
DISK3の所にブチ込んでみたw

結果:DISK2、DISK3にエラー

おい待て、DISK2はさっき買ってきたやつだぞ。
そんな訳ないやろと思ってRAIDアレイの削除、
HDDのアンマウント、マウント、ディスクフォーマットと
いろんなことを試す(中身のデータに未練がないのでやり放題)。

フォーマットしたらエラーが消えました。
そもそもの原因だったDISK1(現DISK3)も正常と判断される。
そしてRAID5を新しく組み直して、Windowsからも見えたので
バックアップデータを書き戻し作業中。(残り10時間くらい)

なんかエラー判定されたHDD2台も実は使えるような気がしてならないな。
一応、壊れてるってことでtakechan引き取っていきますが、何かに使えるかもw