環境の変化(0からプラス)

一年の計は元旦にあり、なんて言いますが、
1月がいつの間にか終わろうとしています。
早い。本当に早い。
1月は行く(以下略)っていうのも頷ける話です。
あれは3月までしかないですが1年通してずっとそんな風に
すーっと過ぎていくわけです。

仕事環境が変わってから1ヶ月ほど経過しまして、
まぁなんとか、基盤は出来てきたかなというところです。
まだ全然、やることはありますけど。
そば屋さんを開業したのに注文したそば粉が届かなくて、
メニューに載っているのはおつまみと酒だけ、みたいな
感じですが、まぁお店としては成立しています。
それじゃそば屋じゃないし、絶対売れないにしても…w

前例のないことをやっていますので、
何かやろうとするたびに初期設定です。
自分ひとりで動くわけにもいかないので
会社のえらい人に確認したりするんですが、
そこ重要?っていうところでツッコミが入ったりして進まない。
やる前からやりたくない理由を探しているようで
非常にちっせぇなぁと思いながら細かく説明しています。
ま、向こうからすれば何も分からないところから始めているわけですし、ね。

そんな感じで仕事は頑張っていくとして、それ以外のことも
充実させていきたいななどと最近思ってます。
1日仕事して食って寝てまた仕事の繰り返しじゃ
人間の幅が広がらないし、仕事の能率も上がらなくなります。
その点、勤務地が変わったら勤務時間が短くなって、
通勤にかかる時間も往復で2時間も短くなって、
さらには毎週決まった曜日に休みが取れるようになるという
5勤2休の仕事ではありませんが、いきなり余裕のある状況です。

毎週同じ曜日が休みになるということは、
何か習い事をするにも都合がよくなったということです。
それに気づいた時takechanが真っ先に思ったことが
「弓道始めようかな」ということでした。

うーん、ずっとやりたかったんです、弓道。中学時代から。
あの袴姿に憧れまして。
しかしながら、中学のときは弓道部と吹奏楽部の2択で
迷った末に吹奏楽部に入部し、
高校の弓道部はほぼ活動していないような状況で、
大学の弓道部はガチのところでほぼ休みがなく、
社会人になってからは同じ曜日に休みが取れず、
やりたいなーやりたいなーと言い続けて
いつの間にか10年以上が経ってしまいました…w
弓道やっている人ではなくても弓道着は入手できるので、
あの袴姿になってみたい、という目標は単独で達成しちゃいましたが。
うん、でもやっぱりやりたい。
弓道ならアラサーから始めるにしても体力的なハードルは高くなさそうだし。
生涯学習みたいに長く続けていけそうだし。
これが剣道だったら諦めていたことでしょう…。

よく考えてみれば、大学を卒業して以後、
takechanには「知り合い」と呼べる人がほぼ皆無なのです。
仕事の中では会社の内外でたくさんの人と交流しますが、
休みの日に話したり会ったりする相手というと…9割9分9厘、嫁さんだけですw
仕事一筋に生きるのも悪いことじゃないですが、
そういう外の繋がりから産まれてくるものもあるんじゃないかなと
思うわけです。自分のお店の宣伝もできる。w

これはチャンス、と「八王子 弓道」なんてググってみて、
初心者弓道教室なども開催されているとの情報を得る。
それより前の段階で弓道体験もある。
まずは参加してみるしかないですね。

体験してみてそれで満足しちゃうかもしれませんが、
より興味が湧いてきて続けたくなったら、
弓道連盟というものに入会することになるみたいです。
地域ごとにあるみたいで、八王子市にもその支部がある。

…そこで問題になるのが、引っ越しをしたときにどうなるかです。
通勤時間が短くなったにしても1時間かかってますので、
もっと近くに引っ越す可能性がまだあるんです。
その時はどうなるんでしょうね。
…ま、弓道体験に1回行って見てからの話ですねw
今年はそういう方面でも新しいことにチャレンジしていきたいと思います-。