life is creativity.

気づかないうちにまたブログ更新をしないで何ヶ月も経ってしまった。
書くことがない訳じゃないんです。
むしろありすぎるんです。
これも書きたい、あれも書きたい。
いろいろ書きためて最終的に本にして印税ガッポリ。
それはまぁ妄想の域の話ですが、
おれのー、おれのー、おれのはなしをきけーぇ、
という気持ちは常にありながらtakechanは毎回ブログ記事を書いています。
ま、仕事がノってきて忙しい訳です。
スキをみてちょこちょこ書いていくスタイルもありですが、
一度スイッチが入ると没頭するタイプのtakechanは
仕事中にそういうことをすると結構危険な状況に陥りやすい。
周りを気にしすぎて逆に怪しまれるし、
集中できないのでもどかしくてみんなで損するパターンです。
というか、仕事中は仕事に集中しないといけませんね。w
とは言いながらも、仕事の休憩中に別の仕事でチョイチョイっと稼げるとなれば、
それはまぁおいしい話でして。
そんなにうまくいかないですけどね。
クラウドワークスっていうサイトに登録してみたんです。
ちょっとした作業からバリバリ出来る副業まで、
様々な仕事を紹介してくれるサイト。
いわば在宅ワークのTOWNWORKみたいなもんです。
仕事の内容もいろいろで、ちょっとアンケートに答えたり、
ネットで特定のキーワードを検索した結果を報告してください、
っていうチョロいものから(こういうのはだいたい10円以下)、
新規ウェブメディア立ち上げにつき専属ライター募集、
1200文字で月15本以上お願いします、
なんていう完全な嘱託まで(この辺は月10万とかになる)、
様々に仕事が紹介してあって、最悪会社をクビになっても
ここで食いつないでいけるかな、なんて思ったりなんかしたりして。
クビになるようなことをそもそもしなければいいんですけど(してませんよ)。
んで、月15本ってノルマがあるとビビっちゃいますが、
1200文字の記事を書いてね、っていう課題は
takechanにとっては10分少々で片付くレベルな訳です。
構成に3分、執筆(入力)に5分、推敲・検証に3分、合計で11分。
特に自分の名前がくっついて出回る文章でもないし
オリジナリティとかをひねり出すこともなく
ダラダラと書き連ねるとそのくらい。
その1200文字の作文で例えば500円貰えるとかだったら、
時給に換算して3000円です。かなりオイシイ仕事です。
1000円近くもらえるのが出てることもあります。
それならば時給6000円です。
そんだけオイシかったら誰だって原稿用紙3枚分くらい
ひねり出しちゃいますねw
もっとライトな作文の仕事もあって、100文字以上で10円だとか、
そういうのだったら文章が苦手という人でも挑戦できそう。
あとは新サービスの名前を考えてくださいっていうやつで、
自分が提案したものが採用されるとお金が貰えるっていうのもあって、
これは当たると結構稼げるらしい。
当てたことはないけど。
って訳で、副業、というほどしっかりしたものでなくて良いんだけど、
ちょっと小遣い稼ぎが出来る方法を探している、という
ような人にはそこはかとなくオススメです。
作文するとか、名前を考えるとかだけではなくて、
頭を使わなくても良いような単純作業もあるので
気楽に探してみるのが良いんではないでしょうか。
あ、ステマじゃないですよ?
だからリンクは貼りませんw
ただ、10月20日に始めてから10日が経過しましたが、
ちょこちょこした時間でどれくらいのお金になったかというと、
10日で2000円…1ヶ月で6000円。
年間で7万くらいになるわけです。
もちろんもうちょっと本気出せば、
会社勤め不要なくらいには稼げるのかも知れませんが。
takechanは既に会社勤めしているのでこの程度で留めておきます…w
主婦とか学生の方は、是非!
…うーん、しばらくぶりに書いた記事ですが、
この下書き自体、途中まで書いて放置されてたので
当初と書きたい内容が変わってしまったような気がする…。
まぁ、10月末時点でのtakechanの関心事は、こんな感じです…。