creative redundancy.

こんにちは。
最近何かと文章を書いたり読んだりが多くなっているtakechanです。
作家活動(虚)を始めて意識するようになっただけかね。

ちなみに無料本しか公開していないので印税は入りません。
本1冊分にまとめられるくらいになったらそれは売ろうかと思ってますがね。

…何を書こうとしてたんだったかな。
現在新しいものを書こうとしようとしているところです。
実際まだ何もしていないです。
高校時代の作品の書き直しもそろそろネタが尽きてきたし…
というところで、大筋だけ残して設定と文章は
新しく書き直したらどうだろう、ということを考えています。
全然設定は思いつかないですがね。

そんな無駄な創造性を発揮してる夏の日です。
社会には貢献できていませんが本人はとりあえず楽しいです。
「Apparition」はKoboの無料本カテゴリーの中では人気らしい。
とはいっても無料本カテゴリー自体が非常にマイナーみたいなので、
「おらが村の梨はこでらんねぇべや」というのと然して変わらないですね。
まぁでも、無料本を人気順で表示させると1番目に出てきますよ。

時間を持てあまして更に余りあるという方、
多分1時間分くらいは貢献できると思います。
3冊セットで(現在ダウンロード可能なものが3冊)
ぜひダウンロードしてみましょう。

ふぅ。
1週間くらい本を読むだけの生活したい。