ミラーレスをコンデジ的なお手軽カメラだと思ってると裏切られます。

今見返してみると先月って2回しか記事投稿してなかったのな。
それでよくもつわなぁ。
まぁ、何のルールも無い自宅サーバーから発信してますので何でもありですがね。

さて、仲間が増えました。
仲間が増えた話題に関してはいろんなトピックがありますが、
ひとまず「職場の人がtakechanと同じカメラを買ったよ」の話です。

takechanは職務上「カメラマン」という肩書も持っているので、
カメラ買おうと思ってるんですけど、どんなのがいいんですかねぇ、
なんていう相談を時々受けたりします。

どの程度の本気度かで、1Dxとかのフルサイズ一眼レフにするか、
70Dとかの中級一眼レフにするか、
キスデジとかのお手軽一眼レフにするかとか、
ひねくれ者にはNikon FM10(※フィルムカメラ)をオススメしたりだとか、
ブルジョアにはLeica M Monochromなんかいいんじゃないっすかーって言ってみたり、
(俺も欲しいわ…レンズとセットにしたら余裕で100万超えるけど)
いろんなランクの中から適宜オススメアドバイスをしているわけですが、
(Canonばっかり出てきたのはメインカメラがCanonでいちばん詳しいからです)
写真に興味を持ったばっかりの初心者へのオススメは今なら
「ミラーレス一眼」しかないわな、
というのがtakechanの中での結論です。
ちなみにミラーレス一眼「レフ」は間違い。
奴らは「一眼カメラ」というなんとも据わりの悪い名称をつけられてしまったのだ。

なんでレフじゃないのかはtakechanに直接聞いてもらうとして、
ミラーレスがオススメな理由はなんといっても小型軽量。
あと比較的安い。
ついでに言うなら女子向けモデルが多いのでケースとかアクセサリー類がかわいいw

その中でプロカメラマン(仮)的には最新機種ではなく、
取扱店が徐々に減ってきている型落ち品を買う方が
コスパ良くて買った後幸せになれると思います。

takechanの使っているPen Mini E-PM1ツインレンズキットは
2011年発売で、2012年の夏(PM2出る直前くらい?)に
35000円くらいで売ってたのでコンデジ代わりに、と買ったのですが、
発売当初は9万くらいしてたみたいです^^;
9万だったら確実に買ってなかったなw

職場の人も同じものを買ったのですが、現在も31000円くらいで
そんなに大きな価格変動はありません。
てか、PM2出てしばらく経ってるのでそろそろ取扱店を見つけにくくなりつつある。
もちろん後継機の方がいろいろ進化してるんだろうけど、takechan的には
Penシリーズの末っ子モデルとして最低限の機能だけ使えて超小型なのが良かったんだよなぁ。

そりゃね、ミラーレス一眼と一眼「レフ」を比較したらね、
物理的な部分でアドバンテージがある一眼レフが勝つに決まってるんですよ。
画に徹底的にこだわりたいならそれだけお金をかけるしかない。
ただ、1Dxとかになると気軽に持ち出せる大きさじゃないので
(かばんに素で放り込むのも勇気が要るしw)
それなりの投資で割といい画が撮れるっていう妥協点を探って行くと、
現時点ではミラーレスがベスト、なんです。
なんか物足りないっていう人はレフの方を買ったらいいし、
ミラーレスでさえも持て余しそうな人はちょっといいコンデジを買えば良いわけですな。

takechanは60Dとミラーレスとついでにフィルム一眼レフも持っていますが、
一番出動回数が多いのはミラーレスです。
どんなに良いカメラでも、撮りたいと思った時に手元に無ければ良い写真は撮れない!
そういう意味では、良いカメラ=高いカメラというのも正しいとは限りませんね。

…で、話は元のところに戻りまして、
Pen Mini仲間が増えたので改めて自分の機材を振り返ってみる。
振り返ると、また新しい装備を増やしたくなるwこれは危険w
takechanが持っているマイクロフォーサーズのレンズは、
ツインレンズキットでついてた14-42のズームと17/2.8のパンケーキ、
後から買い足した45/1.8、韓国製の安い魚眼、
そしてボディキャップレンズBCL-1580という感じ。
どんな画もとりあえずズームで撮れるし、こだわりたい時は
広角か望遠かどっちかの単焦点を付けて撮れば「一眼画質」を堪能できる。
さらには高価で手が出ないはずの魚眼レンズも揃えちゃったもんで、
超望遠以外の画角なら手広く対処出来るには対処出来るんです。

しかし、チェーン店が新店をどんどんオープンして行くかのごとく、
現状で事足りていようとも新しいレンズが欲しくなるのがカメラ趣味人の悪い癖です。
25/1.8なんていつの間に出てたんだ。
個人的には単焦点のF1.8という微妙に一級品じゃない解放値が好き。
てか、takechanが常用しているレンズでいちばん明るいのが1.8だわw

換算50mm(takechanはnFM2にNikkor50/1.8Sしか付けてないくらい50ミリ大好き)という画角も惹かれるし、F1.8というのも単焦点って感じだよね。
ちょっと欲しくなってきたりはしてますが、個人的にはちょっとした問題が。
今持っているレンズとフィルター径が違うんですよねぇ。
40.5ミリとかそんな口径みたいなんです。
今持っているレンズ(魚眼とかBCLは除外)のフィルター径が全て37ミリなので、
マイクロフォーサーズ買うなら37ミリ径のフィルターが使えるやつ!って決めてたんですよねぇ。
45/1.8も37ミリだったから買ったようなもんです。
ちなみに持っているフィルターはC-PLとMC Closeup No.2とIR700です。
今のマイクロフォーサーズのラインナップ見ると37ミリのレンズなんて持ってるの以外に出てないでやんの。
ほとんどが40.5ミリなんですよ。
はあ、これは、やっちまったかなー、なんてな。

価格コムみてニヤニヤするだけで留めておこうっと。w
あんまりこういう欲求不満状態に晒されすぎると、
望遠レンズ使うならEFマウントの方だろ、とか、
本格的な単焦点レンズ使うならnFM2でフルサイズの画角を活かして撮らないと、とか、
いろんな代替案がいくらでも出てきてしまいますのでね。
レンズ沼にハマった人からの忠告として「マウントを増やすべからず」というのを聞いたことがありますが、
確かに、同じカメラ趣味でもマウントが何種類あるかで散財の度合いは結構違ってくる気がします…。
takechanも何気にFマウント、EFマウント、マイクロフォーサーズと
3種類も持ってるんだもんなあ。
そりゃお金も貯まらない訳です。

うむ、久しぶりに実のある記事を書こうとしたら書きたいことが溢れてきてよく分からなくなってきた。
やっぱ、書きたくなったらその場で書くのがいいね。
今年は下半期に突入しましたが、残り半分の今年もtakechanを宜しくお願いいたしーますー。