作家デビュー。

…しました。

takechan、本を出しました。

ってことでおもむろに宣伝

買ってね!買ってね!

値段もやすーく設定しております(←無料じゃないんかい、とか言わない)

まぁ、出版業界にコネとか無いので、Koboで電子書籍を出した訳です。
電子書籍ならブログ更新とほとんど同じくらいの気持ちで本を出せる。
それがHTMLで構成されているかEPUBで構成されているかくらいの違いですね。
まぁ、お金儲けを出来るほど稼げないとは思いますがね。
それにそこまでたくさん書けるほどペース速くないしなー。
「ちょっと書いてみたんで、良かったら読んでみてください」
っていう程度のことです。
無料にしないのは、「つまんねー」って捨てられたらそれはやっぱり傷つくのでw

まぁこれの原型を書いたのは高校時代なので、もう10年も経っているんですが、
それだけの時間を経て自分が書いたものを読み返すともう自分の文章と思えない。
こんな言い回し無いよなー、とか、状況説明がスカッと抜けてて、
「え、分かるでしょ普通」的な感じで進行してたりとか、突っ込みどころ満載です。
そういう勢いだけで書いた感触を残しつつ、言葉足らずな部分を加筆したりして、
現在の形になりました。
あともう1つくらい高校時代のやつがあるので、それもこういう感じでKoboに並ぶ予定。

ちなみにKoboはKoboリーダーの端末を持っていなくても読めます。
楽天IDとスマホがあればKoboアプリで購入・閲覧が出来ちゃうんです。
よって、「私Kindleしか持ってなーい」とか、「電子書籍ってよく分からなくてー」
という言い訳は通用しませんので、悪しからずw