食のこだわり

近所にあったけど営業してる気配が無かった某カレー屋に行ってみた。
いつの間に営業再開してたんだか。

すごくアットホームなお店でしたよー。
まだ「リハビリ中」ってことでチキンカレーとポークカレーの2種類しか出してませんでしたが。
食べてる間材料をどこで仕入れていかにこだわって作ってるかについて熱く語る店主。
ちなみに店主(おばちゃん)とその両親の3人でやってるらしい。
まぁその話を聞く分には良心的過ぎる価格設定だなと思いましたわー。

しかも「この鶏肉はこうやって食うと旨いんだわー」とか言って突然何か作り始める。
強制追加オーダー。
と思ったら開発中メニューだから無料だってさ。
いや、良い人過ぎる。家近いし通っちゃいそう。

しかしあまりに良い人過ぎるとなんか裏があるんじゃないかと考えてしまう自分は
きっと世知辛い世の中に染まりすぎている。
何回目かに行ったときに「実は私○○学○ってところに入っててね…」なんてフラグに身構えてしまうw

まぁそれはともかく。
今度誰かカレー食いに行こうぜー。

mixi

Posted by mixi user