パソコン育成ゲーム。

つい最近まで、ワイヤレスでパソコンと繋がっている
竹製キーボードとマウスの感度がすごく悪くて、
これだから中国製は…みたいなことを思っていたんですが、
よく考えれば無線なのにレシーバーをパソコンの後ろのUSBポートに繋いだら
そりゃ信号も弱くなりますわな。
ディスプレイの横に置いてあるハブのところに繋ぎ直したらこれがまぁよく動くのなんのってw

見た目からしてネタ要員的な感じはしますが、意外に打鍵感は悪く無いです。
適度に重みがあるキーボードが好き。
あとはtakechanはUSキー仕様のMacBookをずっと使っていたので、
USキー配列であることは逆に入力しやすい…
はずなんだけどJISキーのがやっぱり使う機会多いから
家帰ってきて使うと最初の10分くらいやっぱり慣らし運転が必要と。

で、Windows8.1を入れたわけですが。
気持ちの上ではマシン全部を0.1でもアップグレードしたいなと思っておりますw
CPUも最底辺じゃなくて、もうちょっと良いのにしちゃおうかななんてw
あくまで、気持ちの上だけ、ですがね。

そもそも、今のマザボはSocket FM1なので、現行のAPUのシリーズ
(FM2になってしまっている…)はもう載っからない訳ですよ。
それで見切り品を安く買って使ってる訳ですが、
なんでしょうね、自作マシンというのは用途が決まっても
もうちょっと速く、もうちょっと速く、ってしたくなるもんですねw

現在の構成では、ケースに付属してきたTFX電源
(定格が250wとも350wとも書いてあってどっちだか不明)を
使っているんですが、A4-3300のTDPが65Wとのことなので、
PC全体の消費電力は3割増しだとしても100Wいっていないw
そんならもっとガツガツした石に載せ替えてもいいんではないかなぁ、と。
A8とかA10とか4コアでOCして動かしても全然イケる気がする。

石を替えるとなると必然的にFM2のマザボが必要になるので、
今度は安いだけじゃなくてUEFIとか、Win8の恩恵を最大限に
受けられるようなやつを買わないといけないよねー。
もちろんUSB3.0とかWi-Fi(もしくはminiPCIeスロット)はあるべき。

そしてドライブはBD(略

てな感じに妄想だけで組み立てが進んでおります。
まぁ確かに、ケースとドライブだけ維持しておけば、
全く同じ環境で高速に育てて行くことが可能なわけで、
これは自作PCにしかない楽しみではありますね。
市販PCだと高速化しようと思ったら買い替えしか無いわけだし。

ただ、それに関しては自作新参者ながら、
ソケットの更新が最近ものすごく早いので、同じマザボを使いまわすっていうのが
しにくくなってるんだろうなぁ、という気はしています。
IntelのLGAなんちゃらっていうの最近増やしすぎじゃないですか?w

Vistaの新機能としてWindowsに搭載されていたエクスペリエンスインデックスも、
Win8.1からはしれっと廃止されましたし、
自作をする人の目的も「どや、ワイのマシン速いやろ!」っていう人だけでも
無くなってきているのかもしれませんねぇ。
事実、takechanは「ちっちゃくて静かででも使えてかっこいい」マシンを追求してますw

欲を言うなら、ポンと自作資金を20万ほど貰えるなら妥協なしですんげぇのが作れる気がする。
そういうの作れるだけの収入と使う部屋と作ったりする時間がほしいなーw