無性に文章を生産したくなる時ってのが、ありますよね。

そんなわけで10月の初更新です。
仕事のブログはすんげえ適当に書きましたが、
それはつまり、なにか文章を書こうとするとこっちの話題しか
出てこなかったせいです。
こっちを先に書けばよかったのかもしれませんが、
それはそれで時間を浪費するのでどうなるか分かりませんし。
いずれにしても今日は出勤がtakechanひとりという異常事態のため、
やりたい放題でございますw
劇団ひとりならぬ、㈱ひとりです。
まぁ、やりたい放題とは言っても、オトナなので、そんな無茶はしませんけどね。
こうやってパソコンに向かって仕事しているふりをしながら、
思いっきり趣味について語るとか、その程度の話です。

さてここからが本題。
また、万年筆買いました。
てか、以前kakunoを入手して、takechan的な万年筆ブームが来てた時点で、
「これは欲しい」と宣言してたやつなんですけどね。
IMG_1560
じゃじゃーん。
宣言通りのPILOT「プレラ 色彩逢い(iro-ai)」でございます。

kakuno(1000円)からワンランクアップの3000円台の商品。
軸が透明なので入れているインクで楽しめます。
(色にうっとりしたり、傾けてみたり)
楽しむ以外にも用途はもちろんありまして、
残量が見えるので不意のインク切れを防げます。
仕事中にいきなりインク切れして、
「もう今日の仕事どうでもいーや」という事態を回避するんですね。
kakunoを半年使い続けて、一番不満があったのがそこでした。
使い慣れてくると「予兆」も見えてきますけどね。

…そしてもしかして気づかれちゃってるかもですが、
インクは色彩雫の「月夜」を入手して入れてみました!

はぁ、これはいい色ですわぁ(恍惚)

普段使いするにはこの色ちょっと派手すぎかな〜と思って、
「山栗」をデフォルトカラーにしてkakunoで使ってたんですが、
これは手紙なんかに使うと非常に効果的な色ですな。
(てか、手紙で使う為に冬仕様の色→青系を仕入れたんだけど)
takechanのお仕事は割とお手紙を書きますので、
そこに個性を求めると万年筆+色インクという答えが出てきたんですねぇ。

IMG_1558

 

書き比べ。(字がヘタとか言わないw
kakunoとプレラは全く同じペン先らしいので書き心地もほぼ一緒です。
太さも同じFにしたし、持った感じが違うだけですね。
あ、あとはクリップが付いた(←結構重要

うーん、それにしてもいい色だ…(しつこい

もう1つ書くネタはあるんですが、
せっかくなので引っ張ってまた明日にでも書きます。
(よく見ると、微妙にフライングしてますけどねw)

久しぶりに書くと書きたいことがたくさんありすぎて
まとまりのない記事になるのが問題。
こまめに書きなさいって話だな。

最後に余談なんですが、iOS8にしたらiPhoneのカメラで、
明るさとかコントラストの調整まで出来るようになったんな。
フィルターかけていい感じにして、気になる部分いじったら完成ですがな。
なんと簡単。
今回載せている画像は全てiPhoneで撮って出しです。
あ、サイズだけ縮小してますけどね。