SWiFT-SWiNG

カテゴリ分けをした次の日から早速携帯ですよ。
あとでパソコンからログインして分類しないと大変だぁ。

なんか最近、プレーヤーのMP3を入れ替える時に、
「とりあえず今入ってるやつは飽きたけど、
特に入れ替えて聞きたいと思う曲がない」
という現象が起きます。

どんな曲にも感動しなくなった(ニルアドミラリイ?)とは
違うと思うけど。

まぁそんな中で
最近聞いてなかったパンクとかの分類を
久しぶりに聞いたわけですよ。

陰陽座を除くと、
ロックと名前の付いてる曲はたぶん4ヶ月ぶり。

激しい曲を一定時間以上聞くと眩暈を起こしたりする柚橘はもう若くないんd(ry)

そんな中今聞いてるのがzebraheadですよ。
シャウトってなかなか真似出来ないよね。
zebraheadはラップ部分の韻の踏み方と
音節の配置の仕方が天才的だと思う。
というかリズムがしっかりしてるから引き込まれる、っていうのかな。
リズムの刻み方にしても
ロックのドラマーはこうあるべきだ!という形ですね。

…ぇ、いゃ、柚橘はジャズドラマーですから。
中学時代に習ってたのはジャズドラム。ロックドラムも少しやりましたがね。

学校祭の時はロックドラム演りましたが、
やっぱりもたなかったですね(滝汗
ジャズドラムはセットのうちの
少なくとも一つでビートを取れば、
あとは基本的に適当に動かすだけですけど、
ロックドラムって全部のパーツを総動員してビートをとるからねぇ。
あのタイトさが性に合わないんです(爆

そんな中でそれなりに何とかした自分を褒め…るには随分前の話かな。

ゲーセンによくある「drummania」がそれほど得意でないのは、
おそらく、というか確実にそのせいです。

きっとジャズドラマーはみんなそうですよ、と自己弁護。

というわけで、(と書きつつ前と話繋がってない)
実はまたドラムをちゃんと習得したいなとか思ったりする。
でも、

他にもやりたい楽器がたくさん…orz

アルトサックス…

エレキギター…

ピアノ…は続けてるけど。

それにドラムは置き場所がない。
というか購入資金もないけどね。

このままいくと今まで続けてきたドラムが
全てお遊びと化してしまう…
それは惜しい。

実際にはSSWの打ち込みの時とか、
感覚が掴みやすくなったり、
完全に無駄になったわけではないんですが。

結局いつものオチですけど、
まずは大学に入らないと始まらない話です。

今日模試の判定結果が帰ってきましたよ。
詳しくはあとで書きます。

では、ばいにゃら~。

archive

Posted by takechan