衆議院大逆転色々困難興奮一大選挙。

いま開票速報ちょうど見てるんですが、
やっぱりこうなりましたか。
自民党圧勝か。
予想はしてたけどつまんないな。
野党のいろいろは選挙前よりだいぶ減ってますね。
新党もだめか。

うちの親が「1人で頑張っても何も出来ない」とか言ってたけど、
それを言っちゃおしまいでしょ。

郵政民営化とか正直どうでも良いんだけどね。
ファシズムに走るのだけはやめといてね。

共産党とかも言ってることは正しいと思うんだけどな。
やることがラディカル過ぎるのかな。

よく考えたら、ジョンレノンの「イマジン」も、
私有財産制を否定するような内容ですよね。

べつに共産党を支持する訳じゃないんですが。

まぁ18歳で選挙権まだ持ってない漏れがなにをいっても
選挙には反映はされないわけで。

あとはあまり関係ないですが、
というか当たり前ですが、
議員に選ばれる人って、
選ばれる前は普通の人なんですよね。
隣のおっさんがいきなり立候補して、当選するという可能性も
ないわけではない。
知名度とか学歴だかの問題はあるのかもしれないけど。
こうしてみると、政府とか国会のことを「お上」とか言うのって
まちがいになりますよね。
国会議員と国民は、平等であるべきですよね。
なんであんなに儲かってんだろ。
あんなに腹黒いんだろ。

ここらで直接民主制復活なんてどうですか?

東京ドームにでも集まって多数決するのが実は一番良いんじゃないですか?

結局最後に極論をぶってしまいましたw
まぁとにかくがんばれにっほん。
課題を積み残してくのはやめてくれ。

では、ばいにゃら~。

archive

Posted by takechan