虫に見られる日本的儀礼

今日の生物の授業も面白かった。
今日のテーマは「フェロモン」。

…まぁフェロモンにもいろいろあるということが分かりました。
ムラムラさせるだけが役割じゃないのですよ。

一番すごかったのは、蜜蜂の中でも女王蜂が出しているフェロモンで、
何と、自分意外のメスの生殖機能を抑制してしまうのだそうです。

恐ろしいw

蜂の社会構造ってかなり(ry)ですね。
まぁ私は♂ですから毎日毎日楽しい日々なのでしょうけど(何
あとは、アブラムシは、人口密度が増えすぎて狭くなってくると、
「誰か襲ってきてくれないかなぁ」という信号を出すらしい。
そして、本当に襲われて阿鼻叫喚の嵐ですよ。

あとは、授業とは関係ないですが、前の席の人が蚊に刺されてました。
しかも50分のうちに2回。
きっと彼は蚊に刺されやすいA型なのでしょう。
そしてその後、「痒くならないなら、別に蚊に刺されるのは嫌なことではない」
というテーマで軽くディベート開始。

…いや、授業聞けよ。

「血を吸わせてもらったんだから、ただでは申し訳ないと思ってありあわせの自分の体液を置いてったんだよ」
「貰い物には必ずお返しか。蚊もやっぱり日本人だな。」

…授業聞けよ。

という訳で、生物実験室から柚橘がお伝えしました。

archive

Posted by takechan