スピードラーニングの無料試聴セットを取り寄せてみた – episode 1

よくCMでも見る「スピードラーニング」。
「聞き流すだけの英会話」って言ってますが、ほんとかなー、と
ずっと気になっていたんです。
そこで実際に取り寄せてみた感想を書いてみようと思います。

sponsored link

※実際に受講せずにすぐに返品していますので、
「試してみた」訳ではありません。
あと、以下全て個人的な感想ね。一応書いておきます。
スピードラーニングをディスる意図も、持ち上げる意図も、
しれっと他の教材を進める意図も全くありません。あくまで感想。

書いてみたらすっごく長くなったので、4つに分けて投稿します。

記事が公開されるとリンクが繋がるようになります。

takechanの英語力について

まず最初に、自分と英語について自慢紹介しますね。

  • 幼少期から某3ch(今は2chだけど)のテレビ局で放送している英語教育番組を熱心に見ていた(母談)
  • 小学生の頃某通信教育教材で英語の勉強をスタート
  • 中学時代の得意科目はもちろん英語
  • 英語の授業はほぼ遊び感覚(特に週1でALTの先生が来る日)
  • 中学3年間の定期テストで誤答した分の合計点数が12点
  • 100点封じのために先生が意地悪で出した教科書の隅っこにちっちゃく書いてある表現を教科書に載っていない別の表現で正解して無事100点をかっさらう
  • 中学校の海外派遣プログラムにも勿論参加
    (オーストラリアに10日間。唯一の海外経験)
  • 高校時代の得意科目もやっぱり英語
  • 高校1年で英検2級を取得
  • 東大志望者と点数でタメを張る(ただし英語だけ)
  • というか東大の過去問で合格圏内の点数を取る(やっぱり英語だけ)
  • センター試験英語の点数は196点
  • 大学生になって試しに受けたTOEICテストのスコアが775
  • 暇つぶしに解いてみた今年のセンター英語の点数が188
  • ただし就職先は特に英語が必要ではない業種なのであまり役には立ってない
  • YouTubeで海外のチャンネル見ててそこそこ理解できるのはありがたい
  • 海外旅行(英語圏)に行っても困らないで済む程度には喋れる(はず

というような感じです。どうみても自慢ですね
正直言うと昔から英語「だけ」は得意なんです。
あとは音楽と技術(PC)もそれなりだったけど。

取り寄せてみた理由

はっきり言ってしまえば、自分にスピードラーニングは全く必要ありません。
では、なぜ取り寄せてみたのかというと、
「スピードラーニングって本当に効くの?」
知り合いに聞かれることが何回かあったんです。
聞き流すだけで英語が身につくって言われても正直確かに、胡散臭い
しかも店頭販売じゃなくて通信販売だけでしか売ってないし、
新しいものが出てきては消える健康グッズと同じように見られているのが
実際のところです。
英語が得意な人から見ても眉唾ではないのか、
そこがみんな気になっているみたいなので、
これまではCMなどで見た情報をもとに返答していましたが、
実際のものを見てみたら
また違う点が見つかったりするかも?と思って取り寄せてみました。
10日以内の返品なら送料無料だっていうし。

「あんたは英語が得意なんだから英語出来ない人の気持ちなんか分かんねえだろうがぁ!」
って思った方、もしかしているかもしれません。

はい、分かりません。

そういう方にtakechanの感想は多分役に立たない可能性が高いです。
検索画面に戻って他の人の体験談を読みましょう。
そもそも、受講さえしてませんので。

もうひとつ、正直どうでもいい理由2つ目は本社が川越にあると知ったからです。w
同じ市内の会社と聞いて妙な親近感が湧いてきました。
市内と言っても車で30分くらいはかかるけどね。

箱の中身はナンジャラホイ

前置きがだいぶ長くなりましたが、早速中身について解説していきます。

今回申し込んだのは
「無料試聴用CD付き『スピードラーニング英語 CD版』」です。
このページのピンクのボタンの方ですね。

他にもデジタル配信版や、腹を決めてかかりたい人向けのCD全巻セットなどもあるようですが、
そういったコースで申し込むと無料CDが付いてこないみたいです。

住所とか電話番号をフォームに入力して数日後……

ゆうパックで来ます

届きました。
箱にもしっかりスピードラーニングと書いてあります。
ゆうパックの配達員の人も
「あ、スピードラーニング申し込んだんだな」って思ったことでしょう。
あんまりそういうの気にならない人ですけどね、自分は。

箱を開けてみるといろいろ入っています。

どっさり

スピードラーニングの会社代表からのごあいさつ、

今回の目的である無料試聴用CD、

会社代表が直々に効果的な聞き方を指南してくれるCD、

その他、職場紹介パンフやらチラシ類、

だいぶ和やかな職場に見えます
「お前んち行くぞ」宣言(違

ちなみに今出てきた分は全て無料なので、
受講しなかったとしても手元に残しておいて良いことになっています。

これらを全て取り出すと、本編のスピードラーニング1巻と2巻が
さらに段ボールに収納された状態で入っています。
ここを開けてしまうと返品が出来なくなってしまうらしいのでノータッチ。
(写真撮り忘れた)
この段ボール部分には「これらは有料教材です」と書いてありますので、
勢い余って開けてしまわないように、そこだけ気をつけましょう。

昔は開けてからでも返品ができたらしいね。
俺だったら全部PCに取り込んでから返品するよ。(←こういう人が多かったんでしょう

てか、

代表の挨拶が丁寧すぎやしないか。A4で4枚だよ?熱すぎない?(印刷だけど)

斜め読みですが、書いてある内容は、

私も昔は英語が全く出来なかったんだけど、外国人の友人が出来て
その人と話が出来るようになったときめっちゃ嬉しかったんよ。
スピードラーニングをやって、ぜひあなたにも
その喜びを噛み締めてもらいたい!あなたならできる!がんばってね!

というような感じでした。別に胡散臭さとかはないです。
日本と違う文化圏の人と話せるようになるのは
とっても刺激的なことですからね。
わかるよー、でもその喜びはもう自力で噛み締めちゃったんだ

返品の方法

さて、感想は一旦後回しにして、やっぱり返品するという場合の方法。
時期によっても変わったりするのかも知れないけど、一応参考までに。

中に入っているチラシの中に連絡先が載っています。

ここに電話して「やっぱやめます」と伝えます。
お客様番号(中の明細書に書いてある)とか聞かれるので
セットを手元に用意して電話した方がいいですね。

それで本人確認ができたら返品の手順を教えてくれます。
有料教材部分と明細書を元の箱に入れて、
着払いゆうパックで送ってくださいとのことでした。
郵便局に行って伝票をもらって、それで発送すれば完了。
一切お金はかかりません。
なんかのDMとかは届くようになるかもしれない(要経過観察)

何となく、オペレーターの電話の人がやたら食い下がってくる
(MNPの電話みたいな)のを想像していましたが、思いの外あっさりでした。
とってもメンタルやられそうな仕事だと思います。ご苦労様です。

それではやっと「感想」を書いてみようと思……ったのですが、
ここまでで結構長くなってしまったので記事を分けます。
では次回改めて、感想をじっくり書いていきます!

episode 2 に続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sponsored link