YAMAHAの中の人に乾杯!

初音ミクの表現力に正直感動した!
http://plaza.rakuten.co.jp/japonisme/diary/200710090000/

まぁ、YAMAHAは初音ミク自体は開発してないわけだが。

動作環境がPentium4 2GHz以上となってたので、
漏れのCeleronM 1.5GHzでは使えないものだと思ってたのですが、
予想外にスムーズに動作するので問題ないようです。

てか、やっぱり作曲専用PC欲しいな…出来ればMacで。
宝くじでも当たらないと実行できないけどなw

今日の日本文化論は早速実演が始まりましたよ。
「謡」の練習?的なものをやりました。
譜面があるわけでもないのでなかなかやりにくい。
無理やり音階に当てはめてもそれが正しいわけではないらしい。

でも無意識に当てはめてしまうw

残りの時間は能のビデオ見ました。
初めにあらすじを知ってるとなかなか面白かったです。
能が「眠くなる演劇」っていうのは、ストーリーが分かりにくいからなんでしょうね、きっと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sponsored link