もう昨日のことですが


浅草行ってきました
http://plaza.rakuten.co.jp/japonisme/diary/200704050000/

あ、もう一昨日だね、日付的には。
着物で秋葉原も今考えれば一種のコスプレとして通用したかな。

匂い袋を買ったお店のサイトを発見
http://www.asakusa.gr.jp/nakama/bunsendo/index.html
そして買ったものはこれ
http://www2.shoyeido.co.jp/tagasode/index.html

お香の好きなゆっこさんにもお薦めかも♪

一回やってみたかったんですよね。着物in浅草。
着慣れてなかったのもあって視線が確かに気になりましたが。
でもだんだん慣れてきて、むしろ「注目されてる~☆」とか
浅草についてからは思えるくらいでした。

あとは予想はしてたけど、おばちゃんがほんとによく寄ってくるね。
勝手に評価してくれるんです。
褒められたら嬉しいけどなかなかそんなこともないし。
あんまり古来からの着物の「決まりごと」に縛られると楽しくないと思うんだけどなー。

確かに礼装とかだったら和装・洋装に関わりなく
それなりの決まりがあるべきだと思います。
(結婚式に黒ネクタイとかがありえないのと同じ)

でも、そうじゃなくて、好きで着てる着物なんだし、
色の合わせ方とかちょっとした着崩しとかに
いちいち文句言わなくていいんじゃないかと。

確かに、いくつかは自分でも「これはないなぁ~」と
思うようなものもあるんですがw

それと、草履が思いの外歩きにくかった。
便所サンダルみたいにペタコンペタコン音立ててちゃかっこ悪いよね。

ま、なかなか頻繁にはできない体験でしたね。
着物で京都とかもやってみたいな。
ただ、やるとしたら宇都宮から着て行くのは無理だw

写真は浅草寺でひいてみたおみくじ。
番号が一番、しかも大吉!
去年(2006年)の元日以来、おみくじでは大吉しかひいてません。
むしろ運を使い切ってないか、自分。

mixi

Posted by mixi user