雪降りそうな空だね

ちょっとゴミ出しに外出たらありえない寒さだ。
午後から雨降るらしいんだけどむしろ雪なんじゃないかと雪

学祭が無事成功して、昨日は授業が1つあったような気もするけど
それよりもまず自分を充電しようとおもいまるまる1日寝てました。
そのせいで夜から活動開始したので、学祭期間中ずっと早起きしていい生活リズムだったのが早くももとに戻っています。
今日もこれ書いて、風呂入ったらまた寝ますw
木曜日のところを火曜日程なのでゼミがあるんですが、風邪で声が出ないことにして休みにしてもらっちゃった。
声は出るけど風邪は事実です。
1日目の箏演奏のあと「学祭終わったら絶対気抜けて風邪ひいちゃうと思うよー」と後輩と話してたら現実になってしまいました…
ま、そのおかげ?で打ち上げの時に適度にブレーキかかってよかったのかもしれませんが。
学祭の打ち上げで最初から最後まで意識はっきりしてたのは多分初めてですね☆
風邪を治す意味でも予定にあるのは寝ることだけです。
ちょうどいい時間に目が覚めたらゆっくり買い物にでも行こう。
買い出しで行きたい店には行けてもゆっくり見るのは出来なかったからねぇ。
そうだ、学祭が終わったら新しい手帳を買いにいくんだった。

と、前置きが長くなりましたが、
第60回宇都宮大学峰ヶ丘祭「歓暦」にご来場くださった皆様、
ご参加いただいたサークル、外部団体の皆様、
準備に携わっていただいた各業者の皆様、
そして実行委員会の皆様、
本当にありがとう!
皆さんが「楽しかった!」と言ってくれるその笑顔が何より嬉しいです。
実行委員やっててよかった、と思えるこの瞬間がたまらないです。
自分はわりと何でも個人プレーで進めてしまうところがあるので、
みんなで何かやるとなった時に人知れず勝手にイライラしてたりするのですが、
こういう瞬間に、ひとりでは出来ないこともあるんだなぁと再認識します。
ある意味では依存症なのかもしれませんね。

第60回が終わったところで、早速来年の学祭は何しようかなぁとか考えてます。
ひとりバンドやりたいなぁ。
まずは曲たくさん作ろう。

ま、会計としてはまだ「学祭期間に受け取った膨大なレシートを帳簿に入力する」という任務が残ってるんですが…
入力した後にひとりでorzするんですね、わかります。
第1回から第60回まで延べ60人の歴代会計が存在してるわけですが、
その60人の中で一番適当なのは自分じゃないかと自信を持って言えますね。
そこらへんは来年の会計にしっかりやってもらいましょう。
ここ数年で文系の会計は自分だけだと知ってもう適当さも持ち味だと思えるようになってきた。
とりあえずExcelの使い方が巧くなったのは事実。
でかい金額見すぎて金銭感覚おかしくなりかけてるのも事実。

でも、それ以上にWeb制作部に復帰できることにwktkしとりますw
ま、基本的には相談役みたいなポジションで、実際の制作は後輩にやってもらうことになるとは思いますが。

久しぶりの日記なので書きたいことが多過ぎて困ります。
この勢いをテストとかレポートに活かせればいいんですがねw
12/4の鳥肌実ライヴ行ったりして好きなように過ごします。
着物で日光(2回目)にも行くんだった。
安いやつ探しにいきたいな。
LaLaSquareの着物屋さんがすごいお手頃価格で出してた気がするので見に行ってみよう。

何も予定が無いって幸せだなー。
でも基本的にワーカホリックなので1週間もすればやることを探し出す。絶対そうだ。

最後に学祭期間中に自分に元気をくれた曲たちをいくつか↓

春の歌/倉橋ヨエコ

「元気は出るまで出すな」「元気はそろそろ出るよ」
っていうサビの歌詞を無意識にメモしてた。
それくらい重要だった曲。

閃光少女/東京事変

去年も聞いてた。
後先考えず疾走した3日間でした。

空に星が綺麗/斉藤和義

「誰も悪くはないさ きっとそういうもんさ」
去年とか一昨年とかのことを思い出してちょっと泣けた。

ところで、いつからYouTubeはハイビジョンサイズ(16:9)になったんだろう。

mixi

Posted by mixi user