採点待ち

もう昨日の話ですが、
なぜか土曜日で休みなのに有り得ない早起き(午前5時起床)だったので、
朝ご飯の前、朝焼けが綺麗な頃に散歩がてら写真撮りにいってきました。

デジカメ?いいえ、110カメラです。
大学の中のものなんてデジカメで撮ったところで結局「いつものもの」なわけです。
それを110のちゃちいカメラで撮ったらどうなるでしょうかね。
やっぱり「いつものもの」かもしれないしそうじゃないかもしれません。

撮り終わったフィルムをヨドバシのカメラのところに持っていったら
何の不思議も無く受け付けてくれました。
自分と同じくらいのバイトの人が「???」って感じでフリーズしたら
なんて説明しようかと思ってたけど何とかなって良かった。
でも結局現像は外注になるようで2週間待ちです。

でき上がった現像は、自分でスキャナで取り込んで自分でプリントするつもり。
トイカメラっぽくL判より小さくプリントしたいんです。
まぁ…プリント代が高いってのも有りますが(60円くらい/枚)
現像までがアナログでそれ以降はデジタル…言わば「半デジ」写真ってことになりますね。

にしても、現像が出来るまでの待ち時間がたまらないですねー。
今日テレビつけてたら芸術家らしき人が出てきて、
その人は2眼レフのカメラを使う人らしいのですが、
「写真を撮って現像してもらうのって
テストの採点をしてもらうのに似てますよねー」
みたいなことを話してました。
別のことしながらちらっと聞いただけなので間違ってるかもですが
妙に共感してしまいました。

さて…柚橘の初110は何点かな。
24枚のうち何枚が写真になってるかがまず問題だ。
3コマほど無駄にしたのは既に自覚してるからね…

現像に出すついでにいろいろ並んでるフィルムを良く見てみたら
この前無いと思ってた110フィルムも置いてありました。
富士フィルムのやつとKODAKのやつがあった。
とりあえず両方購入。
ヴィレヴァンにあったのは確かAGFAだったような。
あんまり変わらないんだろうな、と思いつつ使い比べてみようか。

髪切ったらすごい寒い。
しかもちょうど昨日今日ものすごく寒くなってるらしいじゃないか。
Dashboardに出てる天気予報だと現在の宇都宮市の気温は1℃雪
明日の朝には氷が張っててもおかしくないですねー…

毎週NACK5のとある番組を聞くために大学の中まで行ってますが、
昨日はほんとにヤバかったです。
缶コーヒー買っても途中でヌルくなるというか冷たくなります。
どいつもこいつも、この部屋の電波状況が最悪なのがいけないんだー。
四方建物に囲まれてますからねぇ。
さらに自分の部屋のすぐ近く()に電線が…
窓から電線に手が届きます。
そりゃ受信出来るわけないさー。

昨日はいつものSONYのポケットラジオじゃなくて、
最近出番のない12バンドラジオ持ってったんですが、
ほんと寒くて寒くて…NACK5聞いたあとすぐ家戻りましたよw
短波とか聞いて楽しもうと思ったけどそれどころじゃなかった。

一瞬ロシア語が聞こえて「おおー」とは思ったけどね。

ニコ動見てたらMacに初音ミクをインストールしちゃうMikuinstallerなる物の存在を知った。
Wineとかいう物を利用したMac用Win互換レイヤーだそうですが。
試しにうちの双子がMacで動作するのか試してみたら…動く!
しかもアクティベーションなしでw
なぜかACT2に更新することは出来ませんでしたが。

Win互換レイヤーということは他のWinアプリケーションもコレで使えたりするんじゃないかと思いましたが…
やっぱりそうはいきませんでした。
インストールは出来たけど動作がおかしかったりとか
画面出るけど操作出来ないとか…

これでちゃんと動いてたらもうWinを使う理由が無くなってたところだったんですがねぇ。
ACT2も使えなかったので、やっぱりVMwareみたいな仮想デスクトップソフトが欲しいところです。

今日はいつにもまして雑多な日記ですねw
構成とかまるまる無視だ衝撃

mixi

Posted by mixi user