ベーシストって地味に楽しい

よね。
通販で初心者セットが思ったより断然安いことを知り(理由がアレ過ぎるw)
半ば衝動的にギターを弾き始めた柚橘ですが、本当はベーシストに転向したいのですよ。
ただバンドを組む宛ても無いのにベース練習してもそれはそれで虚しい訳で。

まぁ、要するにサークルでベーシスト任されましたよと。
担当曲が一気に増えたぜ。まぁどれもステージ経験済のだからなんら問題は無かろう。

レポート書き終わって夜中だってえのに出かけたくなって某鑑○団に行ってギターエフェクター買ったんですよ。
とりあえずエフェクターとは何ぞやというものを把握するために手ごろなマルチエフェクターが欲しいなと思ってたらむちゃ安くて小さいのがあった。
こいつぁすげえ。
アンプ直結だとまず音量の問題(近所迷惑的な意味で)が発生しますがエフェクターかますと音量を程々にしつつギャンギャン鳴らせて楽しいです。
セットに付いてたシールドがいかに安物だったかも同時に分かりました。
パワーコードは偉大です。
メタルのギターはソロを除くとほとんどパワーコード。
リズムギター担当ならいつでも受けて立ちますw
メインギターはZO-3ですけどねw
フォト

レポート執筆中に発見したお気に入りの1曲(メタルとはほぼ関係ないが

可愛い曲ですがなんか…アレだね。
タイトルが「Du hast den Farbfilm vergessen」。
日本語にすると「あなた、カラーフィルム忘れちゃったのね」。
彼氏と一緒に景勝地に遊びに行って、記念写真を撮ろうとしたら…
「白黒フィルムしかないじゃない…この役立たず!」
「こんな絶景なのに白黒じゃ何も伝わらないじゃない!」
っていう歌です。
1970年代の東ドイツで発表されてるあたり妙にリアル。
カラーフィルムは貴重品だったんですね、わかります。

花粉にくわえてなんかのどが痛かったりだるかったり節々が痛かったり。
んー、インフレ?
明日のゼミをどうするかがまず問題だ。
もう1時過ぎてるけど早めに寝るべきだと思います。そう思います。

mixi

Posted by mixi user