新緑は黄緑色と表現するには勿体無い色である




日曜に電車乗ってる間、外の景色見ながらそんなこと思ってました。
良いねー。芽生えの季節だねー。

HOLGAで撮ったブローニーのカラーフィルムが溜まりすぎて
自家現像する気になれなかったので(合計7本って…)、
ヤフオクで安く請け負ってる業者に頼んでみました。
現像+同時プリント+CD出力がセットで1本600円とかのやつ。
ヨドバシで注文すると現像だけでそれくらいだろうから爆裂に安いです。
ポジフィルムをネガ現像するという型破りな手法(クロスプロセス)もやってるとのことだったので初体験。

結果…
何じゃこりゃー!!(良い意味で

色が覚醒しますね。
貼ってある写真はすべてクロスプロセスのフィルムの画像です。
全部違うフィルムなんですが全部色味が違って最後まで結果が分かりません。
不確定性を楽しむトイカメラにおいて非常にアツい手法だと思いました。

あ、普通のネガフィルムもちゃんと現像されてましたよ。
でもやっぱり最後まで自己完結でやりたいなぁ。
つまりブローニーフィルムがスキャン出来るスキャナが欲しいという訳だ。

今日は朝からすんごいニュースを聞いて思わずTVに向かって「何だって?!」と聞いてしまいました。

mixi

Posted by mixi user