息抜きというか暇つぶしというか

NIntendo DSがシンセサイザーになるという画期的なソフト「DS-10」で曲みたいなものができたよ。
何の計画も無しに思いつくままに操作したらこんなんなった。
リズムトラックだけは最初に用意したけどな。
タッチペンでつまみぐりぐりしたりKAOSS PADに切り替えてうねうねしたりしてるだけでもなんかそれっぽい。
無駄に9分ありますが作業用BGMとしてどうぞ。

なかなか面白いんですが、やっぱ1人で実況演奏となると手が足りないですねw
オシレータ(←音が発生する部分。まぁつまり音源)が2基積んであるんですが、
片方をいじってる間はもう片方は全くいじれないわけで。
リズムトラックもフィルイン入れたりするなら1人3役ですよ。
今回は何も考えずの演奏だったので基本的にベース音しか使ってないですが、
もっと幅広く利用していきたいですねー。
学祭で誰かと組んでこれでライブしたりすると面白いんじゃないかと。
KAOSSILATOR + TENORI-ON + DS-10でタッチパネル3兄弟だとか…
TENORI-ONが一番ハードル高いな。

mixi

Posted by mixi user