冨田勲

って人知ってますかね。
おそらく日本で初めて「打ち込み」で曲を作った人です。
当時まだ馬鹿みたいにでかくて箪笥とか呼ばれてたようなMoogシンセサイザーを
個人購入してそれで曲を作ってた人。

「ダフニスとクロエ」「惑星」「展覧会の絵」のLP持ってますが、
どれも元が好きな曲なだけに再現度と音使いの両方で毎回感激するアルバムですよw

もうすごすぎるっての。
今でこそ打ち込みって言ったら生楽器の代用にも充分耐え得るほどリアルになりましたけど
この時代にはただピーとかポーとかしか鳴らなかったはず。
それを何個も重ねて曲の形にしたってのがもうすごすぎる。
それが今じゃシンセもDSに入れて持ち運べる時代ですがな。
先人たちの教えがあるから誰にでも操作できるようになりましたがな。

まぁつまり物事を最初に始めた人はえらいってことだ。
今で言ったら楽器じゃないもので音楽を作るような感覚か。
でもそれも既にやってる人いるからなぁ。
もはや音じゃないもので音楽を作るくらいの勢いかもしれない。
それが出来れば柚橘も一躍有名になるでしょうな。

…もちろん、出来なーい。

昨日の面接の帰りの電車の中でDSシンセいじってたら曲が出来たよ。
2時間があっという間だった。
短時間移動には向かない暇つぶしだと思った。

そして皆さんにもシンセサイザー体験を!

全部\0でパソコンがシンセサイザーになりますぜ。
EeePCに導入してみたけどしょっぱいスペックなのにキビキビ動作しやがります。
ただし画面にSynth1のパネルが表示し切れてない。音は出るからいいんだけどな。
曲作るんじゃなくて鳴らしてるだけでも充分楽しい。
カシオの安いキーボード買うのと同じくらいの充実感(多分
もし曲にしたくなったらDomino(これも無料)を導入すれば完全無料で曲作りできますぜ。

…ってなんで宣伝してるんだよ。
全部無料なんだから全く意味がない。

mixi

Posted by mixi user