(*´∀’ )キャッ

美人すぎる書道家の涼風花さんがネットで話題に! 許せないものは二度書き
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1130413&media_id=85

栃木県出身と聞いて思わず日記に掲載してみました。
字はその人を表すとか言いますけど、実際のところどうでしょうかねー。

ちなみに柚橘の字は「読めなくはないけどもうちょっと努力しようぜ」という雰囲気が漂う字です。
かてきょの時に問題を手書きで作っていくと「これなんて読むの?」と聞かれるのでちょっとへこみます。
まぁ、中1で習わない漢字をつい使ってしまうこともあったりするんだけど。

というわけで今日もかてきょでした。
定期テストの結果を勿体ぶって小出しに教えてくるので
「成績表よこしやがれェ!」な状態になる。
どうせ最終的に全部教えてもらわないと進まないんだからよぅ。

しかし、試験で出た問題の復習をしてても、
自分が間違った問題になると一気にやる気無くすのは何とかしてほしい。
「あー間違ったーもうどうでもいいー」で投げ出したら何の成長もしないぜー。
点数という指標で結果が出てくるからってそれにこだわりすぎると何の意味もないよねー(修造的な意味で
そして自分の回答に自信を持つのはいいんだが、
柚橘の正答例と違ってたときに「先生がアホだから間違ってるんだよ!」
とか言うと後で後悔するぜー?
表面は温厚な柚橘なのでまず手が出ることは無いですけど
微Sなので理論で押して「間違ってるのはそっちだよね?そうだよね?」
とやって勝手に自己満足してます。
いや、間違ったという認識をまず持ってもらわないと復習しようとしないんだからしょうがないですw

そんな感じで90分喋り倒しなので座ってるけどカロリー消費は結構なもんがあります。
あと、間違いなく大学入学時よりコミュニケーション能力が上がった。
中学生までなら「分かりやすく教える」ことにちょっと自信ついてきたので
かてきょだけじゃなくて塾講にも進出してみようかな…。
「どれだけお金を使えるか〜現実問題それでしょう〜♪(コピーライトヨエコ)」な
就活をしないといけない状況なのにその金が無いので立ち往生してるような状況だし。

塾講やってる方よかったら紹介してくださいw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sponsored link