GWといえばこれを忘れていた。

http://www9.nhk.or.jp/zanmai/

今日は一日〇〇三昧
http://www9.nhk.or.jp/zanmai/

毎回あるジャンルに照準を合わせてそれだけを約半日放送し続ける
NHKFMだからこそ許される番組です。

過去の放送には「アニソン三昧」やら「みんなのうた三昧」やら
「HR/HM三昧」やらありました。
アニソン三昧は特に人気が高いとの話です。
そういえば去年のGWにやってたHR/HM三昧は12時間聴き続けてしまったっけな。

で、本日5月5日は「“帰ってきたアニソン”三昧」ということだったそうで。
9:20-25:00というありえない放送時間に笑ってしまう。
今日自分が起きる前からついさっきまで、NHKFMはアレな曲を流し続けてたわけですね。

今なら流れた曲(152曲!?)の曲目リストが公式サイトに載ってます。
むむぅ、ほとんど分からん。まだまだ修行が足りないようだ。

…?!

「チャージマン研!」なんかリクエストしたのは誰だっ!

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%9E%E3%83%B3%E7%A0%94!
>『チャージマン研!』(ちゃーじまんけん!)は、ナック(現・ICHI)が制作し、1970年代前半に放送された日本のテレビアニメである。

>本放送終了後、長らく省みられることがなかったが、2000年代後半になって、作画や演出、ストーリーが奇妙でツッコミ甲斐がある珍作として再評価され、2ちゃんねるやニコニコ動画などインターネットのコミュニティで人気を呼ぶようになった。2008年9 月5日放送のNHK衛星第2テレビジョン『ザ☆ネットスター!』はネットにおける『チャージマン研!』ブームを取り上げた。プロデューサーの茂垣弘道によれば、1話50万円という低予算のために適当に制作したため、このような作品になったとのこと。

アニメ制作の相場は知らないが…まぁ、見れば分かるいい意味での「昭和臭さ」「適当加減」がたまんねぇっす。
時代が時代なので今じゃ絶対扱えないような題材・表現がゴロゴロ出てきます。
その割に去年CSで放送されたりなんかしたようだね。

んー、OPを始めとしてサントラの曲がかっこいいことは否めない。
しかしチャー研好き(←チャーケニストと呼ぶらしい)はノリが良いな。
2chの昭和アニメ板が実況行為で書き込み停止されてるの初めて見たぜ。

そんな柚橘は…YouTubeにあったアニメ本編の動画をすべて保存してる立派なチャーケニストです。
iPod classic買ったら全話どこでも見放題だー。

mixi

Posted by mixi user