有朋自遠方来、不亦楽。

「朋有り遠方より来る」の他に「朋の遠方より来る有り」という読み方もあることをさっき調べてみて知った。
そっちの方がなんかかっこいいぞ。

ハヤブサ氏に貰った18切符で浅草ぶらついてきました。
1年4ヶ月ぶりに某着物好き友人(仮名:けん氏)とも会ってきました。
ここじゃないサイトで知り合って新撰組のコスプレをするパレードに一緒に参加して
(≒させられて)以来の再会。
着物で現れるのかと思ったら普通の格好でした。
かしまさも普通の格好でした。
理由は…まぁ着物で外に出てみれば分かるよ。溶けて痩せるよきっと。

9時に起きたのに気づいたら11時過ぎてました。
10:39の電車のはずが11:39に予定変更。
そしたら全て(多分)の信号で足止めを食らう逆に運の良い状況で更に1本遅れる。
12:00集合のはずが結局13:30頃に着いて行動開始。
今思い返せばそれでもかなぁーり余裕があったので、
むしろ16時集合とかでも問題なかったのかもしれない。

「浅草で着物見たい」とか言うので知ってるお店が幾つかあるのかと思ったら、
浅草来るの2回目だから案内して!といきなり言われる。
とりあえずご飯を食べる。
そして浅草寺を参拝する。

…やることが無くなってしまった。

着物が並んでる店に注目しながらてきとーにぶらつきつつ、
やっぱどこの店も高いなーダッシュ(走り出す様)といちいちびっくりする男二人。
ヤフオクで投げ売りされてる価格に慣れすぎてるのもあるんだろうけど、
明らかに浅草価格は高い。

でも見てるうちにちょっと欲しくなってきたらしいので安いところに絞って行ってみる。
必然的にた◯す屋とかしかない。浅草に無駄に4つもお店があるから選択肢は豊富…
と見せかけて身長178センチ男子に対しての選択肢は大体0か1。
ニホンジンはいつからこんなに大きくなったんだ。

しかし「男袴新入荷しました」なんて大きく書いてるから1枚くらいなら丁度いいのが見つかるはず!と意気揚々と入店するけん氏。

…ほんとにあったぜ。
前丈90-91センチの袴。しかも3枚くらい。
「こういう大きいのはあんまり入荷してこないし、入荷してきてもすぐ売れちゃうから買うなら今ですよ!」と強気に煽ってくる店員。
袴にしてはかなり安いけどそれでも大きい金額だった為結構悩むけん氏。

その間に着物の試着を進められるかしまさ。
「並べとくの恥ずかしいくらい安いやつなんだけど良かったら着てみてください」とか言われて着てみたらまさかのサイズ一致。
しかし今日はあんまり買い物する予定ではなかったので「え~どーしよっかなぁ」と一応迷うかしまさ。
その値段で迷っちゃだめ!と言われて値札見たら1050円だった。

…ま、無駄じゃなかったと思うよ。
「ちょうどいい大きさで、日常着にしやすくて、1000円までなら買ってもいいかな」とは思ってたのでこれは衝動買いとは言わないんDA。
素材がよく分からないけどけん氏によればサマーウールらしいぜ。涼しげ。
涼しげでも今日は着る気になれなかったけどな。
店員さんでさえ「私いつも着物なんだけど今年の夏はもう無理だから9月までお休みしてるの」って言ってた。
…10月に延期がおすすめです。

で、迷った挙句けん氏も袴を購入してた。
たん◯屋って全国展開してて宇都宮にもお店あったんだ、知らなかった。
今度行ってみよう。

買い物もして本当にやることがなくなったので浅草寺の境内で休憩。
飲み物買ったらお釣りの取り忘れがあってちょっと得した、
ただ見つけたなら置いといたけど、
飲み物買って自分のお釣りを取るときに気づいたのでもうどうにもならない。
なんか多くない?と思ったけど既に財布にINしてしまっては戻しようがない。
ごめんね、前の人。

日が傾いてきた頃に軽く夕食と晩酌。
六区の近くにある煮込み通りに行ってみた。
すごく庶民的な飲み屋が並んでる。どこの店も看板メニューは牛すじ煮込み。
店の外にもテーブルが並べてあってなんか昭和30年代の雰囲気だった。
そして暑い中での冷たいビールはかなり旨い。
けん氏が「さっき買った袴だけを身につけて走り出したいくらい今幸せ」とか言ってた。
袴はいてるならアリだと思う。

しかし都内で飲むと高いから家飲みしようよという事になり、
けん氏の家で2次会。
でも、思い返せば全く酒飲んでなかったな。
家に帰るなり戦利品を広げて「いいわぁ」と見とれるけん氏。
そして着物と羽織を持ってきていきなり試着。

…かっこよかった。
刀差してるのが似合う感じのコーディネートが出来てた。
実際居合やってるし石川遼に微妙に似てるかもしれないイケメソなので、
何着ても似合うといえば似合うんですが。

そんなけん氏は今、平安装束に興味があるらしく、
装束の通販のサイトを見ながらニヤニヤしてました。
確かに一度は着てみたい。でも高い。
「神社に行くと神主さんに萌えるから困る」…その発言は危険です。
「装束が着たいから雅楽始めるってアリかな?」…アリです。

いろいろ取っかえ引っかえ汗だくになって着てるけん氏を生ぬるい目で眺めるかしまさ。
いらない着物がまとめて置いてあったので勝手にいじり始める。
「すごい安いからつい買ったけど丈が長くて着てない」という袴を思いがけずゲット。
身長は1センチしか違わないのに袴の丈に7センチもの差があるけん氏とかしまさ。
つまりかしまさにジャストフィットなのでありがたく頂いちゃったぜ。
無地袴なので日常着に活用出来たりするかも、と画策中。
1日で着物と袴が安く揃う(しかもサイズ一致)なんて運が良すぎる。

そして18切符なので日付が変わる前に着くように慌てて帰宅。
23:59に宇都宮に着いた。
宇都宮線に乗り換えた後で車内掲示板見てたら、乗った駅で人身事故があって京浜東北線が止まってると出ていた。
もしかすると帰れなくなるところだったわー。

…というわけで今日1日の行動を思い出した順に書いてみた。
買ったもの&貰ったものを着てみようかと思うけどやっぱり暑いな…。
早く快適な季節にならないかねぇ。

「今年の夏は異常気象」ということになったらしいけど、
この暑さを夏として認めるのはなんか負けた気がする。
そう、これは夏とは違う別の季節なんだ!

mixi

Posted by mixi user