ウラとオモテ。

樫田は裏表のない性格だとよく言われます。
その実はとんでもなく腹黒なんだけどね。
まぁ確かにONとかOFFとか無いから裏表は無いのかもしれない。
あっても右とか左くらいかな。気分でコロコロ。

あ、twitterでこんなサイト知ったので良かったら何か質問してください。

ザ・インタビューズで「樫田 柾季さん」にインタビューするhttp://theinterviews.jp/kashida_masaki/interview

今日は職場にエリアマネージャーとかやってる偉い人
(仮に103と番号を付けておく)
が、出来たばかりの自分とこのお店の研修で来てました。
そろそろ七五三の写真撮ったりという時期なので
それに関する色々わらわらを教えていただいてるんですが。

ものすごくダメ出しを喰らうたらーっ(汗)

知るかー!!!と心の中で叫ぶ。
いきなりそんな上手に出来る訳無いっす。
もちろん、実際のお客さんの前で大失敗する訳にはいかんので、
今のうちに失敗しそうなことは克服しとこうぜ、ってことなんですが、
そればっか詰められるともう爆発しそうになるわけですよ。

但し、同時に改善策もご教示いただきまして。
「お店で働いてる自分」というキャラを作ると良いんだそーです。
素のままで対応しようとすると、
ダメ出しを喰らうのは自分自身なのでダメージでかい。
それがキャラを作ってそれを演じてると思えば、
自分の作った別の誰かなので好きなように出来る、という訳。

なーるほどー。

まぁ確かに自分が日頃どんな私生活を送ってるかとか、
お客さんには探りようが無い訳で。
お店にいるときのキャラを確立しちゃえば、
「自分ってこういうキャラなんですぅー」と開き直っちゃうことも可能と。
103番の人が自分より一回りも上なのにやたらチャラくていられる(笑)のも
なんか納得出来た。
真似しようとは思わないけど。

そういえば。
今の仕事よりも大学時代にやってた家庭教師のバイトの方が
なんか充実してたなーとか考えてた時期もあったんですが、
それはつまり「かしまさ先生」というキャラがいつの間にか確立出来てたからなんだなー、と思いました。
生徒くんからもその親からも「先生」って呼ばれ続けるから
「先生っぽくしなきゃ!」って自ずと思えてきてたらしい。

問題は。
今の職場だと「先生って呼ばれる」みたいな明示的なきっかけが無いので、
自分で何か役に入ったり素に戻るためのきっかけを作らないといけないことと、
キャラを確立ったってどんなキャラだと安定するのかを把握できてないことですな。
前は着物で出勤してたから、着物着るたびに役に入るっていうのが可能だったんだけど、
今はカメラマン兼務ってことになってるので普通にTシャツとか着てるし。

…しばらく「お客さん目線」を意識して自分を外から見てみることにする。

接客業正直向いてないなーとか思いつつなぜかこんな仕事してますが、
少し前から思いのほか楽しくなってきてるんですよ。
実績とかは付いてきてないけど。
なんだろこれ。
自転車で上り坂登ってきて、今頂上付近にいるような状態なのかな。
もう少し漕いでったらシャーッ!て風を切って走れるのかな。

あ、そろそろ自転車じゃなくて自動車が欲しい。
今度の休みに中古車見に行きます。
余程ひどくない限りもう決めちゃうつもりです。
若葉マーク付けてガシガシ乗る1台目なので
それなりに動けば正直何でもいい。
赤いフィット乗りたいなーと大学生の頃思ってたら
赤いフィット見つけたから多分それにするw

mixi

Posted by mixi user