広角レンズの魅力。

最近別の写真を載せていたので忘れ去られてそうだけど、
3月はまだいろいろ撮ってたんですな。

PICT0329.jpg
「駅前広場」
taken on 21st March, 2012
Camera: Nikon FM10
Lens: Kenko MF 19-35mm
Film:Fuji Neopan Acros 100
ロケ地:直江津駅

まだあったんです、駅前シリーズ。
高田駅前の謙信さんをこの前載せたので
今回は直江津駅前で撮ったものにしてみた。
初めて50/1.8じゃないレンズの写真ですね、なにげに。
このレンズ、安いのに結構撮れます。
そしてフィルムカメラの19ミリという画角は
APS-Cサイズのデジイチ使ってると広すぎてぐぉぉぉってなるレベル。
ほんとに風景の端から端まで収められるんだもん。
まぁ、開放F3.5という一般的なズームレンズなので、
ファインダーの暗いFM10だとぴんと合わせしにくい時も確かにあるけど。
この写真みたいに快晴の外だったらそんなことも起こらず広々撮れます。
あとは50/1.8に比べたらものすごく大きいので付け替えるのが時々億劫。
てか、50/1.8が逆に小さすぎるんだ。そして明るすぎるんだ。
広角の単焦点も欲しくなっちゃうけど、
やっぱりお散歩写真なので機材は必要最低限で保っときたいねぇ。

archive

Posted by takechan