色の無い世界、色の決まった世界。

 どうもこんばんは。
仕事が休みで昼寝してたら変な時間に起きちゃってこのザマです。
明日も休みなんでこの際別に良いかなと開き直っている。
それよりもなんか鼻がいきなり辛い。なに花粉だ。
花つながりで。
今ちょうど高田公園の桜が見頃な訳で、
今日の昼から夕方にかけてじっくり撮影してこようと思っておりますです。
モノクロで撮ってカラーで撮って更にはデジタルで撮って。
車で行けないので遠ーくの駐車場からいろいろ装備して歩かないといけませんw
満開の桜の写真の前に、この前高田公園で撮った写真を載せましょうかね。
「幾何学模様」
Taken on 12nd April, 2012
Camera: Nikon FM10
Lens: Ai-S Nikkor 50mm F1.8
Film: Kodak Portra 160
ロケ地:高田公園


 ここで敢えて桜の蕾の写真ではないという…w
高田公園は蓮池でも有名らしく、
8月後半くらいには謙信公祭に隠れてマイナー感漂わせてますが、
蓮の花が凄く綺麗に咲くんです。
で、その池の写真。
茎か根か分かんないけどそれが水面に出てて、
ちょうど反射してるもんで三角とか四角に見えて、なんか面白かった。
しかしこのPortra160というフィルム、いいね!
カメラ始めたくらいからお店に並んでるのは見てたけど、
(160NCと160VCって2種類あったよね)
5本入りパックでしか売ってなくて、お試ししにくいなぁと思ってるうちに
2種類が統合されて新ラインナップになってたわけで。
この前海外サイトでフィルムとか個人輸入した時に、
5本パックをばらして一本売りしてたので、試しに買ってみた。
ネガフィルムならではの、おっとりした色。
トイカメラー御用達ってよく聞くけどこの感じはトイカメラと確かにマッチしそうだ。
おまけのもう1枚。

PICT0031.jpg
Taken on 12nd April, 2012
Camera: Nikon FM10
Lens: Ai-S Nikkor 50mm F1.8
Film: Kodak Portra 160

「フィルムで撮った写真はなんか懐かしい」っていうのはよく聞くけど、
なにが懐かしさを醸してるのかは何故かよく分からないんだよなぁw
デジカメで同じ写真を撮って、彩度をちょっと落として、
場合に依っては色調をわざと転ばして、粒状感を加えて…
とか加工したとして、やっぱりそれはデジカメで撮った「フィルム風」写真なわけで。
なんかよく分からないけど、フィルム写真が、やっぱり好きだなぁ、と思ったわけです。

archive

Posted by takechan