間違った最先端の走り方。

寒いです。
今週は作者の現在地では12月上旬の気温(6℃とか)になったり、
昨日は幾分暖かかったかななんて思ったら今度は台風がちょっと通りますよ、ということで
雨風のなかまた震えたりしてます。
「10月中は暖房つけないぞ!」なんて誰が言い出したんだ。
早く来い11月。
寒さを凌ぐには「食べる」「動く」「寝る」の選択肢しか無いわけですよ。
要するにエネルギーの流れを停滞させてはいけない(3つ目は例外だけど)
雨で外に出られないから今日はずっと布団に篭って水曜どうでしょう見るのと
買い込んできた食料を貪り食うのしかやることがない。
体重がすごい勢いで減ってる作者ですが今日で幾分取り戻したはずです。


それでは本題。
もうすぐ11月ってことで、来年の手帳を買わないとという時期でもあるわけです。
ちょっと先の予定を書き込もうとしたら「あれ、枠が無いや」という事態がこれから年末にかけて増えてきますねー。
作者はそもそも書く予定があんまり多く無いですけどね。社会人になってないし。
しかしiPadで「さいすけ」というスケジュール管理ソフトを試し、
その便利さに感銘を受けた作者は
「よし、来年はiPadでスケジュール管理しよう!」などと思い立ったわけです。
このアプリ、iPadで予定を書き込んだり見たり出来るだけでなく、
それをGoogleカレンダーと同期する機能を実装している。
仮にiPadが電池切れで見れなくなっても、
インターネットに繋がったパソコンが有ればなんとか予定の閲覧・編集は可能なわけです。
さらにGoogleカレンダーはMacのスケジュール管理アプリの「iCal」とも同期できる。
ということは iCal == Google == さいすけという具合にスケジュールを双方向に同期して、
どこからでも予定の閲覧と編集が可能、というわけだ。
今風に言うところの「クラウドコンピューティング」です。
主な利点として
・手帳(として利用しているiPad)はカバンの中に入れっぱなしでも、パソコンで作業しながら同じ物が見られる。
・データを一元管理できるので「カレンダーに書いたけど手帳に書き忘れた!」という事態が減る。
忘れん坊の作者にとってスケジュール管理ってかなり重要な生命線なんですよ。
そのくせ適当な紙切れに書いといて無くすから全く役に立ってないんですよ。
逆にクラウド化することの欠点は
・機動性(ちょっとした走り書きとかは紙メモの方が扱いやすいよね)
・iPadでけえ(予定決めるときに目の前でiPad取り出されたらびびるっしょ)
・インターネットに繋がってないと意味が無い(そして作者のiPadはWi-Fiしかついてない)
実際に、後期の授業が始まってから1ヶ月間、外出の時にiPadを持ち歩き、
手帳の必要な場面ではiPadを取り出すようにしてたんですが、この3つは結構な問題だ。
本運用に向けて解決策をちょっとずつ考えてたんですが、結局のところ
「iPhoneにすればよくね?」
という流れになりました。
しかし貧乏学生な上に然して電話をかける相手もいない作者に携帯2台は持て余し気味です。
(実際には芋場があるから既に2台なんだけど、携帯としては使ってない)
てことで、iPod touchを限りなくiPhone的に運用してくつもりです。
そのために必要なこと:

(1)iPod touchを入手する
(2)芋場の回線が一応あるので、Pocket Wi-Fiの白ロムを入手し、touchをいつでもどこでもネットに繋げるようにする。
(3)手帳っぽい見た目にするために蓋が付いてるケースを入手。
(4)一応、紙のメモも用意してケースに装備。
(5)手帳用の小さい筆記具も装備。
(6)ニセiPhoneウマー!

われながらいい作戦です。
しかも作者は先日Yahoo!オークションで
6kを41kに化けさせるという快挙をやってのけたので
iPod touchを買う金が既に手元にある!
音楽や動画を沢山持ち歩く訳じゃないし、前世代みたいに「一番安いのだけ機能アップなし」でもないし、
今回購入するのは8GB(MC540J/A)の一択です。
ヨドバシカメラに行けば一番近いし早いんですが、
Apple storeでの買い物をしたことが無い作者はいっそ銀座まで行ってみようかと今考えています。
どうせどこで買っても値段あんまり変わらないし。
明日出発することも時間的に可能ですがこの為だけに東京行くのもなんか勿体無いので、
東京方面に向かう何らかの予定が近日中に出来たときに決行予定です。
11/7の入社前研修が一番可能性高いかな。
上の予定表、実は(1)をすっ飛ばして(2)と(3)はすでに手配済み。
オサレな革ケースを入手いたしました。
やけに安売りしてると思ったら第1世代用だったけどサイズなんて数ミリしか変わってない
(しかも小さくなってる)んだから入らないってことは無いだろう。
どうせカメラ使うときには取り出して使いたくなるしな。
そして(4)と(5)もさっきネットで検索してよさげなのは見つけたんだけど
わざわざネットで買わなくても意外と近くの文房具屋さんにあったりするんじゃね?と思って
購入保留中。
てか、実際問題本体を手に入れてからじゃないと分からないこともあるんだから付属品から集めても…とも思う。
現在手元にあるケースにこれからiPhone的な何かが入ると思うとwktkします。
この「ニセiPhone運用計画」、準備が完了次第追って報告すると思います…。
iPadでは一面しかタダで読めない産経新聞も全ページ読めちゃうんだよなー。
さて、作者はIT時代の最先端を走れるのか?!(笑)
じゃ。

archive

Posted by takechan