実家からこんばんは

選挙があったのでそれを名目に実家に帰ってきています。
明日はバイトが入ってるので泊まりは今日まで…。バイトめんどくせえ。
夜中勤務なので時給高めなのは嬉しいけど。
時間も結構長いけど緩急あるから結構すぐ終わるんだね。
仕事の程度も分からず「とりあえず夜なら暇だよね」と空いてる時間全部にシフト入れたので
7月だけでもウハウハな感じの金額が貰えそうです。
でも時間が時間だけに生活リズムが心配なので8月は多少自重して決めようと思う。
宝くじ当たればバイトなんかする必要無くなるんだけどねぇ。
100万でいいから当たって欲しいわ(←充分高望み


てか、5年生になってから結構頻繁に実家帰りしてるなぁ。
「暇だから」というのが多分最大の理由だけど、
心のどこかで「社会人になったらこんな余裕ぶっこいてらんないし」という気持ちがあるのかも。
頻繁に帰ってきてるけど未だ感謝の気持ちは表せず。
自分の誕生日に突然帰って何かしでかそうか、
両親の誕生日(※父と母は5日しか誕生日が離れていない)の頃に突然帰って何かしでかそうか。
いろいろと策はあるんですけどね。実行するには先立つモノがいるわけで。
まぁ店長結構いい人だし職場環境自体は悪く無いと思いますよー。
夜中はお客さんも少なめだからテンパるようなことも少ない。
常連クレーマーがいるらしいけど懸案事項はそれくらいか。
ところで社会人になって仮に実家から一番近い宇都宮での勤務になったとして、
作者は実家から通うのか、やっぱりひとり暮らしを続けるのか。
実家のほうが色々と楽なんだけどひとり暮らしをしそうな気がします。
ひとり暮らしだと部屋でギターを鳴らすというのが出来ないわけですが。
そのへんは社会人なんだから自宅付近の貸しスタジオに置いとけばいいだろうか。
実家はインターネットが使いにくいというのがどうも引っかかる。携帯も入りにくい。
会社からの連絡が自分のところに辿りつかないとなると自分だけの問題じゃなくなるからねぇ。
あと、いろいろ隠しておきたいものもあるし(こっちの方が大きいかな
隠しておきたいものと言ってもいわゆる「おかず」は全部PC内なので隠し通せますが、
バリエーション豊かすぎる着物類は説明しにくい。
「ちょっとこれ着てみたい」なんて思ってヤフオクで安く落とした用途の限られる着物類…どうしたらええのか。
とりあえず手元にあるから着て楽しんでますけど。
とか言ってる側で最近また袴(2腰)を落札。980円でサイズが合ってるのはお得だと思わんかね。
素材は書いてなかったけどこれが正絹だったとしたらむしろ転売で利益ガッポリいけますがな。
そうじゃなかったとしても着て楽しめばいいだけの話だし。
最近作者の脳内では裃が熱い。絶対外には着ていけない。分かっちゃいるけどやめられない。
一生のうちに一度は着てみたいと思ったものが手の届く範囲にあったら…着るでしょ?
社会人になってからヤフオクで入札する限度額が上がっていきそうなのが今のところ心配。
ま、自分で稼いだお金なんだからどう使おうが自由だよね。そうだよね。
まだ貰ってもいないけどね。
と和服コスプレのことを書いているうちにコスプレした状態であんなことやこんなことをする妄想が止まらなくなってきたぜー。
同志であるうちの相方と共に夏休み中に現実のものにしたいねー。ヒャッハー。
と、相変わらずのテンションですが、
皆さんの知らない間に「柚子神社」は造営から2年を迎えました。
7月4日です。
作者は気づいていたけど記事にする気力がなかった。
前ブログから数えると作者のブログ歴も6年目なんですね。
ブログというものを書き始めた当時の作者は高校生で、文芸部なんていうところに所属してましたが、
正直自分でも、ここまで文を書く事が好きだとは思っていなかった。
課題にも依るけど、大学のレポートは基本的に苦にならない。むしろ楽しんで書いてるし。
そんな書く事への「好き」という原動力だけで続いてるこのブログですが、
常連さんがいるのならこれからもヨロシクです。
アクセス解析を見ると何人かは定期的にチェックしてくれてるみたいなのでちょっと頑張って書いていくようにしたいですねー。
エロいこと考えながら掻いてる時間を少しでもブログで文章を書く時間に充てたい。
そうするとエロ記事が増えるわけですが。作者は変態だから仕方ないね。
行き場のないエロ小説とかも載せてみようかな。
では、そろそろ寝ます。(妄想がそろそろ爆発しそう)
じゃ。

archive

Posted by takechan