It just gets worse

またしてもぽんちゃんのBlogになりつつあります(汗
お久しぶりです作者です。皆さん生きてますか?
作者は生きてません(ぇ
5年生に進級して、卒業単位を取り切ることと内定を貰うことに一極(二極か)集中したいんですが、
実際にはそうもいかないようで。
この前実家帰ったときに「今年こそ卒業してくれよな、内定無くていいから」
と父親から最終宣告な発言まで飛び出してもう作者は空中分解寸前な感じです。
空中に居ないから空中分解してないだけで、携帯でいえばもうガワが吹っ飛んでるような状態ですなぁ。
空腹状態で胸焼けするとかどう考えてもストレスです本当にありがとうございました。
こんなサイトを見つけたのでセルフチェックやってみました。
\(^o^)/

逆流性食道炎
8点以上が危うい診断で26点とか完全にクロです。
医者にかからないと。最寄の内科を探すべきだ。うんそうだそうだ。
ま、ストレスを取り除けば解決するんだろうけど。


しかし実は、現在の懸案事項の第1位は内定とか単位のことじゃなかったりする。
実は、パケット定額制が当たり前になりつつあるこのご時世に派手に「パケ死」をやらかしました\(^o^)/
いやー、勘違いってこわいこわい。
時系列順に追っていくとこんな感じ↓
09年11月:
イー・モバイルで携帯電話を契約。
既にデータ通信専用のカードを契約していて、
「こっちで通信はしないだろうし、その為に定額料(580円)毎月かけるのもなぁ」と
思ったかどうかは知らないが、定額を付けずに通話のみでそこそこ使う。
09年12月-10年3月:
データ通信はもう片方の方でやっていたため、ほぼ使わないで放置される。
10年4月13日:
実家帰省の時に携帯の方だけを持って帰る。
就活用の電話は全部芋場にしてたので、電話と通信とこれ1台で済んで便利ー♪なんて思いつつ。
1日だけの利用だったが、この後作者は驚愕の事実に気づくこととなる…
10年4月14日:
帰省終了。
家に着いた瞬間に芋場から電話がかかってくる。
「今月の利用額が大変高額になっておりまして…」
作者錯乱。
…そして現在に至る。
数千円で済んだものが(2桁)万円になったら誰だってビビリます。
もちろん現状では仕送りとバイト足しても足りませんし払えません。
どうしようもないので消費生活センターに相談したりして事態の打開を図る。
しかし。
◯契約時に説明があった。(定額を付けないとものすごい額になるかもよー、とは確かに聞いている)
◯使ったのは自分自身である。
という点から見て請求を取り下げる要求は97%無理だそうで。
よく考えれば作者の勘違いが原因なので確かに芋場側に落ち度はない。
まぁ、エリア内のクセに速度が0.7kとかしか出てなくてそこまで高額になるもんなのかとか、
他の携帯大手はこういう時のために遡って定額を付けられるようになってるとか、
そもそも通信料が莫大になるPCのデータ通信になんで従量制を残してるんだとか、
サポートの担当者の態度が明らかに「お前ヴァカじゃねえの」っていう雰囲気で話し合いってレベルじゃねーぞ!とか、
文句を言い始めたら止まらないんですが。
明らかに自分が悪い状況だけどこれだけはいわせて欲しい。
「発展途上」と「欠陥」は全く別ものです。
まだ出来て間もない会社だから制度不備とかもある程度しょうがないかなー、なんて使ってましたが、
サポート担当者の話し方から、今後それを改善する気があるようには思えなかった。
いや、よく確認しなかった自分がヴァカなのはもう痛いほど感じてますけど。
世の中ってのはヴァカを基準にしないとうまく回っていかないもんです。
んで、請求額は払わないといけないことがほぼ確定した今、
一括では払えないから少しずつってことにして栗!と芋場にお願いをしようとしてるわけですが。
払わないとは言ってないんだから少しは妥協してくれてもいいんじゃないかな、なんてな。
しかし、芋場のデータ通信は最大7.2Mbpsの速度が出るわけで、
この速度を保ったまま1ヶ月繋ぎっぱなしだといくらになるのか試しに計算してみたところ
280億円という国家予算級な額が飛び出してきました…。
まぁ実際には6時間で強制切断されるし、最大速度はせいぜい100k程度ですけど、
これだけの額になりうるものが、定額をつければ数千円で済んでしまうという。
データ通信費の適正価格って何なんでしょう?と考えてしまいました。
元々安いものをぼったくってるのか、元々高いものだけど投げ売りしてるのか、
そう考えていくともう通信会社の気まぐれで価格を決めてるとしか思えなくなってきます。
和服以上に値段の分からない世界ですねぇ。
このご時世に作者みたいな阿呆をやらかす人もなかなか居ないでしょうが、教訓をまとめてみるとこうなりますかね。
◯データ通信(PC/携帯関わらず)やるなら定額制は必須。
◯携帯大手3社なら一応救済策はある(けど、いろいろ条件があるので最初からつけておくに越したことはない)。
◯芋場は発展途上ではなくただの欠陥品
一気に企業イメージが最悪になったので近々芋場2つは解約することになるでしょう。
料金請求はカードに行くだろうし、請求が行った時点で芋場の物ではなくなるので、
払ってる期間に解約しても全く問題ない。
国内で売ってる端末には貴重なSIMフリー端末なので海外旅行の時に重宝するね。
プリペイドのSIMを買って入れれば世界中どこからでも電話出来ます。
さよなら芋場、短い間だったけど無いよりは幾分マシでした。
にしても、高い授業料だぁ。
芋場に貢ぐその額で新しいMac買えちゃうっての。
ま、何時までも頭の中にあると他のこと(主に就活)が手につかなくてダメージが出てくるので、
さっさと交渉を終わらせたいところです。
夏休みまでには内定貰いたいよねー。
じゃじゃ。

archive

Posted by takechan