COLD TURKEY

【今日のテーマ曲:ジェットにんぢん/GO!GO!7188】

カラオケ禁断症状<名詞>
 カラオケがしたくてたまらなくなる現象のこと。
 発症理由は、曲がマニアックすぎて歌えない、歌が下手すぎて聞かせられない、
 練習に行くなどといった口実から1人でカラオケに行くことに抵抗を感じなくなる
 ことによるものが大半である。大部分は数日続けていく(連続投与法)ことにより治癒する。

…ぇ。

広辞苑風に書いてみましたが嘘ですよ?念のため。

<カラオケ禁断症状 段階別チャート
第1:曲を聞いていると「カラオケ行きたいなぁ」とか考えてしまう。
第2:ふとした瞬間に「カラオケ行きたいなぁ」とか考えてしまう。
第3:曲を聴きながらエアギターを始めてしまう。        ←今ここ
第4:ふとした瞬間にエアギターを始めてしまう。
第5:電車の中でビートを刻みだす。
第6:突如歌いだす。
第7;気づいたらカラオケしている。

てなわけで、1人で「練習」に行ったのですよ。
誰か誘おうかと思ったけど、歌えるのかよく分からない
マニアック曲の試行錯誤もそれはそれで楽しいかなと思って結局1人。

1人のときはほんとにマニアックですよ?w
そんな試行錯誤から未知の領域の開拓が始まる…

って何言ってんだかね。友達が居ないみたいじゃないか。自分で悲しくなるわw

そして、いつもなら入店→なんかのカードを書くという流れのところを、いきなり
「只今の時間帯フリータイムまたは歌い放題のほうになっておりますー。」
身分証明が省略!わーお常連客認定だぁ。(1人の

で、「1人のときは結構マニアックなの歌う」とか言っておきながら、
今日はそれほどマニアックじゃなかったな。
「ジェットにんぢん」を気がつけば3回も歌っていた。(ぉ
ちゃんと理由があるのですよ↓

1回目:まず初めに歌った曲。レンジが自分の声域と適合してて歌いやすいことに気づく。
2回目:採点したら高得点でるんじゃないかと再挑戦。しかし店員がドリンクを持ってきてくれたので数秒中断。結果は89点だった。残念。
3回目:やっぱり諦めきれないので最後にもう一度挑戦。そしたら、やったよ。

96点、出ました~!

ただ、カラオケの採点というのは「ピッチの正確さ」を主な項目としているのであって、

ピッチが超正確=味が無い=上手いけどつまらない

という図式が成立してしまう。よってあと4点いたらなかったことは
多分喜ぶべきものなのだろう。

そして今日はいつにも無く90点超えを連発。
今日はいつに無く味の無い声だったということでしょうか。w
SoundHorizonの「魔法使いサラバント」も91点出た。
場面展開多すぎて疲れるわぁ。これぞ盛り上がれない曲、って感じですね(苦笑
それでも聞きたい人がいるならリクエストとかしたら歌う可能性があるのでしないでください。

そんなわけで、1時間無料券でお得にカラオケ練習した柚橘でした。
そろそろ1人にも飽きたねぇ。

あ、いつも1人で行ってるわけじゃないですよ?
友達も結構誘って行ってるんですよ?そこは誤解しないでいただきたいw

では、ばいにゃら~。

<本日の一言>
シンガー板尾がカラオケに入ってた日にゃあ…もう…

archive

Posted by takechan