1月1日外伝

さて年末年始珍しくブログ立て続けに書いてます。
じきに書けない状況が続くでしょうから。

結局さっきブログ書いたあとで初詣に行きました。
ものすごい混んでた。
1日ってこんなに混むんだったっけ?
確かに毎年1日に行くことは少なかったけどびっくり。
どれくらい混んでたかというと、
鳥居が二つ並んでるその外まで列ができてました。
多分100mくらい。
露天商とか出てる前まで続いてるので
もうISDN回線みたいになってヤバかったです。

ところで、神社の鳥居って
真ん中を通り抜けてはいけないんですよね。
真ん中は神様が通るからなんですが。
でもあの混雑じゃそれどころではない。
まず神様「が」通れねぇよ。(笑)

まぁそれで30分ほど経った頃に最前列まで
流れ着いて無事願ってきました。
並んでる途中で巫女さんをチラチラみてました(おい
いや、他にすること無かったし…。

その後おみくじひいたら大吉出ましたよ。(写真参照)
キタコレ!!(゜∀゜)
安心して受験勉強ができます。
(「傲ることなく」ってあったので自惚れ厳禁ですな)
あとは「転居」「恋愛」など
自分に関係ありそうな所を見ていきましたが、
特に問題なし!
(恋愛に「一線を越えるな」って書いてあったのが気になるけど。)

その後絵馬奉納してめでたしめでたし。
そういえば絵馬売ってた所にいた巫女さんが
どこかの誰かに似てた気がするんですが、
多分気のせいかな。
ネットで知り合った人とか。

ええと話の流れと関係ないですが、
ここで柚橘的お笑いネタ
「新年にありがちなこと」

「今年の紅白はどっちが勝った?」という引っかけクイズ。

年賀状に「新年明けましておめでとう」と書いてある。
(新年が明けてどうする)

友達に年賀メールを送ると必ず何通か届かないで返ってくる。

そもそも鯖が混みすぎて送れない。

…糸冬了。

絶妙に笑えなくてすみません…

ところで、中国と日本の時差は1時間ですね。
そこで、1時少し前から短波放送で
中国語の聞こえるチャンネルに合わせておいたところ、
案の定カウントダウンやってましたよ。
柚橘は中国語は殆ど分かりません。
漢文くらいか。
(まぁ「漢文」として読んでる時点で日本語だけど)
それでも時報と思しき電子音に合わせて
みんな声を合わせて何か言ってたら
カウントダウンしてるのは分かります。
そして、1時になった瞬間、
「新年好(シンネンハオ)!」と
これだけ聞き取れました。
無事中国にも2006年がやってきたんだなと
何かグローバルな気分にしばらく浸りました。

てなわけで柚橘の元日はこんな感じです。
今勉強の休憩中です。
妙にやる気出てます。
(前の投稿に書いてある通り

あと更におまけを書くなら、
柚橘が大掃除に使った
「ドイツ生まれのスゴいやつ」は
ネットで一個42円で売ってました(安

何かいろいろ書きすぎた(いつものことだが

では、ばいにゃら~。

archive

Posted by takechan